「WEBTOON」知ってる?コミックアプリ利用者の4割が閲覧経験あり【MMD研究所調べ】

今日さまざまな業界から注目を集めている、縦スクロールのフルカラー漫画「WEBTOON(ウェブトゥーン)」。従来の漫画と違ってページをめくる必要がなく、スイスイ読めるのが特徴だ。スマホに適した漫画表現により没入感が高く、BGMがついたマンガなどもあるところも人気の理由の一つだろう。

今回は、そのようなウェブトゥーンに関する調査結果をご紹介。ウェブトゥーンの閲覧経験や認知度はどのくらいなのだろうか。また、どのようなコミックアプリ・サービスで読まれているのだろうか。

ウェブトゥーンって知っている? 読んだことある?

WEBTOONは知ってますか?

ウェブトゥーンを読んだことがあっても、言葉は知らなかったという人も(「MMD研究所」調べ)

まず、ウェブトゥーンの言葉自体の認知と閲覧経験を聞いた調査結果から見ていこう。この調査は、コミックアプリ・サービスの利用経験の有無を問うアンケートで「利用したことがある」と答えた2,416人を対象に行われた。ウェブトゥーンの作品を「閲覧したことがある」と回答したのは41.7%だった。

アプリ・サービスによってウェブトゥーンの掲載数に違いがあるので、ウェブトゥーンを多く掲載するものを利用している人は目にする機会が多く、読んだことがあるのではないだろうか。また、普段読んでいる漫画のジャンルによっても、閲覧経験の有無は変わってきそうだ。

この結果に比べて、「言葉自体を知っている」と答えたのは31.8%。閲覧経験があっても言葉を知らなかったという人は18.4%という結果に。ちなみに、筆者も最近までこの状態だった。「縦スクロールでオールカラーの漫画」という認識だけあり、ウェブトゥーンという言葉を知らないまま3~4年作品に触れていた。

では、ウェブトゥーンの閲覧経験がある人は、どのアプリ・サービスでウェブトゥーンを読んだのだろうか。

「WEBTOON」知ってる?コミックアプリ利用者の4割が閲覧経験あり【MMD研究所調べ】のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフWEBTOON電子コミック電子書籍】の最新ニュースをいち早くお届けします。