モバイルPASMOユーザーはApple Music3カ月タダに!- キャンペーン開催中

関東圏で通勤や通学にPASMOを使っている人に朗報だ。いま、PASMOをスマートフォンで利用するユーザーを対象に「『Apple Music』などが3カ月無料」になるお得なキャンペーンが実施されているという。スマホはiPhoneでもAndroidスマホでもOKだといい、これまでICカードで利用していたユーザーはこの機会に切り替えてみるのもよいのではないだろうか。

スマホでPASMOを使うとお得になるキャンペーンが開催される

『Apple Music』などが3カ月無料

PASMOユーザーは必見だ(画像は「PASMO」公式サイトより引用)

PASMO協議会は7月26日、「Apple Music 3か月の無料体験キャンペーンを実施します」とお知らせを発表した。その内容によれば、iPhoneやApple Watchで利用できる「Apple PayのPASMO」とAndroidスマホで使える「モバイルPASMO」を利用するユーザーを対象としたキャンペーンを開催。アプリ内から初回加入することでApple Musicを最大で3ヶ月間無料で利用できるというのだ。
さらにApple PayのPASMOユーザーであれば「Apple Arcade」も3カ月無料になるという。(どちらも通常の1ヶ月無料トライアルを既に利用済みのユーザーは2ヶ月無料)

Apple Musicは9,000万を超える楽曲、プレイリスト、オリジナルコンテンツやラジオ番組などが楽しめる音楽配信サービス。それを3カ月無料で利用できるというのは、音楽サブスクを利用したことのない筆者から見ても非常に魅力的だ。Apple Musicは月額980円(税込、以下同)、Apple Arcadeも月額600円のため、Apple PayのPASMOユーザーは最大で4,740円、モバイルPASMOユーザーも最大2,940円お得になる計算。数字で見るとそのお得ぶりが余計に伝わってくるような気さえしてくる。

カードレス”で煩わしさからも解放される?

PASMO(Image:Morumotto / Shutterstock.com)

ICカードのPASMOを使用している人も多い

2007年にサービスを開始し既に広く普及しているPASMOだが、今回スマホでの利用を推進していくキャンペーンを開催している。これはICカードでの利用からモバイルサービスの利用に移行させたい狙いがあるとみて間違いないだろう。近年はQRコード決済やネットバンキングの普及が進むなど、なんでもスマホひとつで完結させられる環境が揃ってきている。リアルのカードを持つことを煩わしく感じているユーザーも増えてきているかもしれない。そんなユーザーにとっては、これまで使用していたカードを手放せるうえにApple Musicまで無料で利用できる、まさに「渡りに船」なキャンペーンと言えるだろう。

このキャンペーンは終了日が告知されていない。極端な話だが明日終了したとしてもおかしくはないのだ。だからこそ少しでも興味を持った人は、そのタイミングで登録しApple Musicを利用しつくしていただきたい。

キャッシュレス化の次を行く「カードレス化」ユーザーとして、PASMOをモバイルPASMOに移し替えてみてはいかがだろうか。

●PASMOでApple Music【PASMO

※サムネイル画像は(Image:​「PASMO」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

モバイルPASMOユーザーはApple Music3カ月タダに!- キャンペーン開催中のページです。オトナライフは、【動画・音楽Apple MusicICカードPASMOモバイルPASMO】の最新ニュースをいち早くお届けします。