楽天モバイル“iPhoneの大幅値引き”で猛アピール!- 最大3万円以上お得なキャンペーン実施中

楽天モバイルがiPhoneの大幅値下げキャンペーンに踏み切った。楽天モバイルといえばアップルによるiPhone値上げの際にも日本のキャリア4社の中で際立って安い価格を設定。「iPhone 13」や「iPhone 13 Pro」シリーズを、のきなみ他キャリアより1万円以上、機種によっては3万円以上安く設定されたことでも話題となった。

今回は、そのような楽天モバイルの新たなキャンペーンについてお伝えしていきたい。

楽天モバイル、“iPhone10,000円値引き”キャンペーン実施中!

楽天モバイル公式

すべてのキャンペーンを利用すると総計30,000円近くお得になる計算だ(画像は楽天モバイル公式より引用)

楽天モバイルは8月5日から新たに、「店頭受取限定!楽天モバイル公式 楽天市場店対象iPhone製品10,000円引きキャンペーン」を開始することを発表した。「楽天モバイル公式 楽天市場店」で対象となるiPhoneを注文し、商品を楽天モバイルショップの実店舗で受け取ることで10,000円の値引きを受けられるという。

また、16,000円引きとなる「楽天モバイル公式 楽天市場店 対象Apple製品と楽天回線セットご注文で16,000円OFFクーポン」や、はじめての楽天回線の申込者に限り3,000ポイントプレゼントなどのキャンペーンとの併用もできるため、総額で29,000円相当の割引を受けることが可能となっている。

なお、対象となっているiPhoneは「iPhone SE(第3世代)」や「iPhone 12」は64GB・128GB・256GBと全ストレージ容量の機種が選ぶことができる。最新のナンバリングシリーズであるiPhone 13と「iPhone 13 mini」は128GBのみ購入可能で、ハイエンドモデルのiPhone 13 Proシリーズは今回の対象機種に含まれていない点は注意いただきたい。

安さでiPhoneユーザーに猛アピール?

iPhone 13 Pro Maxの1TBでは4万円以上の価格差も

最上位機種・iPhone 13 Pro Maxの1TBでは4万円以上の価格差も(画像は楽天モバイル公式より引用)

“0円廃止”でユーザー減の報道が相次ぎ一時は窮地に立たされたようにも思われた楽天モバイルだが、ここに来てiPhoneユーザーに猛アピールをしてきた格好だ。

このキャンペーンの前にも、7月にキャリア各社が相次いで発表した値上げ後のiPhoneの価格で他キャリアよりも大幅に安価な価格設定で勝負に出ていた楽天モバイル。それをさらに値引きするというのは決死の覚悟の判断とも言えるだろう。

また、これだけiPhoneの価格を抑えて他キャリアとの差別化を図ろうとする背景には、「ユーザー数の確保」という新興キャリアの至上命令があることも間違いない。これまでは“1年無料”“1GBまで無料”といった強いインパクトのある先行投資のキャンペーンを開催しグループの総力を挙げて集客に注力していた。

そして、今度は「iPhoneへの機種変を検討している他キャリアユーザー」とターゲット層を絞り込み、それなりの投資とそれなりのリターンが見込めるキャンペーンに切り替えてきた。大規模で目立つキャンペーンだけでなく、投資も“長期的に続けられるキャンペーン”というサステナブルな視点が求められているのかもしれない。

はたして、楽天モバイルはこのキャンペーンでどれだけユーザー数を増やすことができるのだろうか。今後のキャリア業界のシェア争いも白熱していきそうだ。

参照元:【楽天モバイル公式 楽天市場店

※サムネイル画像は(Image:「楽天モバイル公式 楽天市場店」サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

楽天モバイル“iPhoneの大幅値引き”で猛アピール!- 最大3万円以上お得なキャンペーン実施中のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhone楽天楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。