PayPay、Amazonで高確&還元率のキャンペーンを実施中! – 9月25日まで

QRコード決済最大手の「PayPay」は、「100億円あげちゃうキャンペーン」をはじめ大型還元キャンペーンを、たびたび開催していることでも知られている。この夏にも「ペイペイジャンボ」を開催し、SNS等でも当選報告が続々と寄せられていたことは記憶に新しい。そのようなPayPayで現在、Amazonでの買い物を対象としたキャンペーンを実施していることをご存じだろうか。

今回はPayPayのキャンペーンについてご紹介していきたい。

PayPay、Amazonでのキャンペーンをひっそりと実施中

「Amazon.co.jpでのお買い物で『2回に1回の確率で当たる!抽選で最大100%戻ってくる!ペイペイジャンボ』」

1等の確率が低いことはわかっていても「最大全額戻ってくる」は非常に夢のある話だ(画像は「PayPay」公式サイトより引用)

PayPayでは現在、「Amazon.co.jpでのお買い物で『2回に1回の確率で当たる!抽選で最大100%戻ってくる!ペイペイジャンボ』」のキャンペーンが開催されている。Amazonの買い物の際にPayPayで支払うと、1等が当たれば決済金額の「100%」、2等で「10%」、3等では「1%」のPayPayポイントが後日付与される(付与上限100,000ポイント/回および期間)という。開催期間は9月1日から25日まで。キャンペーンを利用するためにはPayPayアプリでの本人確認が必須となっている。

Amazonといえば、コロナ禍で利用が拡大したECサイトの代表格だ。8月に株式会社ウブンから発表されたAmazonの利用実態調査の結果でも、コロナ前より利用頻度が増加した人が若年層を中心に増えているという。

それほど多くの人から利用されるAmazonと、8月に登録ユーザー数が5,000万人を超えるなどこちらも多くの人から利用されているPayPayがタッグを組んだとなれば、利用できる対象者はかなりの数になるだろう。しかし、CM等でも頻繁に告知されていた7・8月のペイペイジャンボと比較するとこちらのキャンペーンは目立っておらず、現状では“地味”なキャンペーンと言わざるを得ない。

地味だけど還元率は上々?

公式アカウントのキャンペーン告知ツイートもあまり拡散されていないようだ

8月中は、Twitter等でも「〇等当たった」といったペイペイジャンボの当選報告が続々と寄せられていた。さらに、店舗側も公式アカウントでキャンペーンの対象店舗であることをアピールするなど、ネット上はかなりの盛り上がりを見せていた。しかし、今回は対象店舗がAmazonのみだからか、あまり当選報告はみられないようだ。

それでもお得に敏感なユーザーは、このキャンペーンもしっかりと捕捉しているようで、「夏のPayPay祭りより当選確率高くて還元率も高い?」とキャンペーンの違いを見抜いていたユーザーもみられた。また、当選報告では「なんと! 年会費の決済でも当たるよ!」と、Amazonプライムの年会費支払いで当選したという人も。キャンペーンのために不必要なアイテムまで購入するのはもったいないが、こうした確実に必要となってくる支払いでキャンペーンに参加するのはよさそうだ。

みなさんも身の回りに購入しなければならないものがあったら、このチャンスに購入しておいてはいかがだろうか。なお編集部はノートPCを購入してみたものの、残念ながら外れてしまった。この分の当たりが、読者の誰かに届いてほしい。

2回に1回の確率で当たらなかったペイペイジャンボ

早々に編集部用のノートパソコンをAmazonでPayPay残高から購入してみたが残念ならがハズレだった。せめて3等でも

引用元:Amazon.co.jpでのお買い物で「2回に1回の確率で当たる!抽選で最大100%戻ってくる!ペイペイジャンボ」【PayPay
引用元:Amazon.co.jpで#ペイペイジャンボ 開催中!【PayPay株式会社(@PayPayOfficial)】

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

PayPay、Amazonで高確&還元率のキャンペーンを実施中! – 9月25日までのページです。オトナライフは、【マネーAmazonPayPayQRコード決済キャッシュレス】の最新ニュースをいち早くお届けします。