「iPhone 14 Pro」を一日使ってみたリアルな声が話題!

2022年9月16日にiPhone 14シリーズの販売がスタートした。皆さんの中には、すでに購入済みの方もいらっしゃるかも知れないが、円安の影響もあって、値段もいつもよりお高めなので、まだ検討している最中だという方も多いはずだ。

今日は、誰でも使えるiPhoneの便利技・裏技を日々発信しているインスタグラマー・ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術@yosuke_kochiさんが投稿した『iPhone 14 Proを一日使ってみてのレビュー』について、皆さんにご紹介しようと思う。

ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術さんは、先日Instagramへ下記の文章とともに、iPhone 14 Proのレビュー動画を投稿した。

「高知からiPhone時短術を発信するようすけです
iPhone 14Proを1日使ってみて簡単にレビューしてみました!カメラの進化は凄まじいですね
気になっている人はぜひチェックしてみてください♪」

こちらの投稿には、2700件以上の「いいね!」が付いており、インスタ上で大きな話題となっている。それではさっそく、この投稿について詳しく解説していこう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ようすけiPhone便利術・iPhone写真術(@yosuke_kochi)がシェアした投稿

ダイナミックアイランド(dynamic Island)はとてもオシャレ!

以前のモデルよりも出来ることがいろいろと増えたiPhone 14シリーズ。投稿者のようすけ iPhone便利術・iPhone写真術さんは、iPhone 14 Proのスペースブラックというカラーを購入したそうだ。

iPhone 12 Proとカメラ部分を比較するとiPhone 14 Proはめちゃくちゃゴツい

(画像は「ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術(@yosuke_kochi)」提供)

iPhone 14 Proはカメラがより高精細になっていることでも有名だが、実際に手持ちのiPhone 12 Proと並べて見ると、本体の大きさは同じであるものの、iPhone 14 Proはカメラ部分がとても大きく作られている。

新機能の常時点灯は慣れない

(画像は「ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術(@yosuke_kochi)」提供)

新機能で画面オフでも真っ暗にならない「常時点灯ディスプレイ」が導入されたが、ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術さんは、動画内で「なんだか慣れない」とコメントしていた。

ダイナミックアイランド(dynamic Island)はおしゃれ!

(画像は「ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術(@yosuke_kochi)」提供)

タイマーとかも上に表示される

(画像は「ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術(@yosuke_kochi)」提供)

iPhone 14 Proシリーズにおいて、大きな魅力のひとつである「dynamic Island」については、実際に使ってみてオシャレさを実感したとのこと。ノッチ部分に再生中の音楽やタイマーなどが表示されるので、機能面でも非常に使い勝手が良さそうである。なぜAppleは、この機能をiPhone 14シリーズすべてに付けてくれなかったのだろうか。

カメラ機能が大幅に性能アップ

カメラ新機能手振れ防止のアクションモードがすごい

(画像は「ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術(@yosuke_kochi)」提供)

ラストは、カメラに関する新機能の手ブレ防止のアクションモードだが、こちらもかなり凄いらしい。実際に走りながら、iPhone 12 ProとiPhone 14 Proで動画を撮り比べてみると、その差は歴然。iPhone 12 Proはブレブレなのに対して、iPhone 14 Proはまるで歩いて撮ったかのような安定感だ。
 
ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術さんは、一日iPhone 14 Proを使ってみて、いろいろな面で進化が感じられて良かったと述べている。

この投稿を読んだインスタユーザーたちからは、「同じくProカメラ性能と個人的にはiOS 16凄すぎて、iPad OSにも期待です」「Proのカメラ機能に惹かれています。一眼レフ手放そうか…」など、カメラの性能アップに魅力を感じたとの声や、「docomoショップに問い合わせたらまだ商品入荷しておらずいつ入るかも分からないと言われました。いつ買えれるのやら」と、なかなか商品が手に入らないことを嘆く声など、さまざまなコメントがリプライ欄には寄せられていた。

iPhone 14シリーズは全4種類

カメラ機能の性能向上が、多くのユーザーの関心を引いたiPhone 14 Pro。実際に手ブレ防止のアクションモードの実力を目にすると、買い替えたいと思った方も多いのではないだろうか。

在庫切れの店舗も多いので、確実に手に入れたい方は、予約購入をするのがオススメだ。筆者も14シリーズは買う予定はなかったのだが、発売されて口コミなどを見てみると、やはり欲しくなってしまったので、今年のクリスマスあたりには買い替えを検討している。

iPhone 14シリーズは、iPhone 14、iPhone 14 Plus、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Maxの全4種類だが、Proにしかない機能も多数あるので注意が必要だ。スタンダードモデルと比べると、やはりProの方が値段は高くなるが、そもそもiPhone 14シリーズはすべて高額なので、長く使いたいのであれば後々後悔しないよう、自分が一番欲しいモデルを選ぶのがオススメである。

※サムネイル画像(Image:「ようすけ iPhone便利術・iPhone写真術(@yosuke_kochi)」さん提供)
※(Twitter・Instagramなどのアカウント名に含まれる環境依存文字・絵文字は記事中に反映されない場合もあります)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

「iPhone 14 Pro」を一日使ってみたリアルな声が話題!のページです。オトナライフは、【SNSで話題Instagramで話題iOS 16iPhoneiPhone 14iPhone 14 Proダイナミックアイランド】の最新ニュースをいち早くお届けします。