【iPhone向け】YouTube動画ダウンロードアプリ4選 | 保存時の注意点も

YouTubeには「動画のダウンロード機能」はありません。そのため、iPhoneでYouTube動画をダウンロードしたいときは、サードパーティー製のサービス/ツールが必須。そこで本記事では、以下4つのツールをご紹介します。

・iCap
・BREMEN
・Clicha
・トルミル

動画保存 / バックグラウンド再生 / iCap | ブラウザ感覚で使えて便利

iCap」は、好きな動画をいつでも再生できるようにするアプリ。UIがブラウザのようで使いやすく、音楽を再生しながらブラウザ閲覧や作業が可能。iCapでYouTube動画をダウンロードする手順は以下のとおりです。

動画保存 / バックグラウンド再生 / iCap | ブラウザ感覚で使えて便利1

【1】iCapを起動し、①上部の検索窓に動画URLを入力します。【2】動画が表示されるので、右側の②「ダウンロードアイコン」をタップし、保存形式を選択。動画で保存したい場合は③「mp4のまま」をタップしましょう

動画保存 / バックグラウンド再生 / iCap | ブラウザ感覚で使えて便利2

【3】動画を保存したあとは、このようにロック画面で動画をすぐ再生できるようになります。【4】なお、iCapで保存した動画や音声ファイルは、ストレージの「このiPhone内」のフォルダに保存されています

動画保存〜動画クリップをバックグラウンド〜BREMEN | オフライン再生でどこでも楽しめる

BREMEN」は、動画をフルHDで保存できるアプリ。オフライン再生対応なので、地下鉄のような電波が弱い場所でも安心して使えます。リピート再生やランダム再生も可能。BREMENで動画を保存する手順は以下のとおりです。

動画保存〜動画クリップをバックグラウンド〜BREMEN | オフライン再生でどこでも楽しめる1

【1】BREMENを起動し、「URL貼り付け」をタップします。【2】YouTube動画のURLを貼り付けて、「追加する」をタップしてください

動画保存〜動画クリップをバックグラウンド〜BREMEN | オフライン再生でどこでも楽しめる2

【3】YouTubeの動画再生画面が開くので、「保存する」をタップします。【4】すぐに動画の保存が完了し、オフライン再生ができるようになります

動画保存 動画再生 & 管理ならClicha(クリッチャ) | 再生設定も豊富でループもOK

Clicha」は、好きな動画をバックグラウンド再生・オフライン再生できるアプリ。好きな動画データを一括管理し、ループ再生もできるので便利です。ClichaでYouTube動画を保存する手順は以下のとおり。

動画保存 動画再生 & 管理ならClicha(クリッチャ) | 再生設定も豊富でループもOK1

【1】Clichaを開き、上部の検索窓にURLを入力します。【2】動画が表示されるので、画面下部の「保存」をタップします。30秒ほどの動画広告を視聴する必要があります

動画保存 動画再生 & 管理ならClicha(クリッチャ) | 再生設定も豊富でループもOK2

【3】広告終了後、ライブラリーに保存した動画が追加されます。【4】動画の再生画面では、早送りや再生速度の変更などもできます

トルミル | 自分だけのプレイリストを作成可能

トルミル」は、バックグラウンド再生・オフライン再生に対応したアプリ。自分だけのプレイリストを作成できるので、通勤通学などのときに使うと便利です。

トルミル | プレイリストを作成可能1

【1】トミトルを起動して「ブラウザ」をタップし、【2】「URL」を選択します

トルミル | プレイリストを作成可能2

【3】YouTube動画のURLと保存フォルダを選択したら「OK」をタップ。【4】ダウンロードが完了すると、このようにアプリ内で動画の再生や、バックグラウンド再生などの設定ができるようになります

まとめ | YouTube動画の保存は「規約」にも注意!

筆者の主観では、使用感が優れているのは「iCap」と「BREMEN」。そのためYouTube動画をダウンロードしたいとき、どれを使うべきか迷ったらまずは「iCap」がおすすめ。iCapは広告も少なく、ブラウザ感覚で使えるので便利です。

また今回紹介したもの以外では、「Clipbox+」がYouTube保存向けアプリとして有名です。ただし筆者が確認した限り、2022年10月現在、同アプリの動作は非常に不安定です。よってやはり「iCap」を試すことをおすすめします。

ただし「YouTube Premium」以外でのダウンロードは基本的には「規約違反」です。とはいえ「クリエイティブコモンズライセンス動画の保存」や「投稿主に許可を取る」など、一定の条件を満たせば保存が全面禁止されているわけではありません。

今回ご紹介した方法でYouTubeの動画をダウンロードする場合は、あくまで個人利用に留めて再配布などは行わず、自己責任で行うようにしましょう。

※サムネイル画像(Image:Mahod84 / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【iPhone向け】YouTube動画ダウンロードアプリ4選 | 保存時の注意点ものページです。オトナライフは、【動画・音楽BREMENClichaiCapiPhoneYouTubeYouTube PremiumYouTubeの使い方トルミル動画/音楽のダウンロード方法】の最新ニュースをいち早くお届けします。