USBメモリをPCに挿したら、自動的にフォルダが表示されるようにする方法

パソコンにUSBメモリを挿したとき、毎回エクスプローラーを開いてフォルダのなかを開くのは面倒くさいですよね。でも、実はWindowsの設定ではUSBメモリ挿入時にフォルダを自動的に開くようにする方法があるんです。これなら、すぐにUSBメモリのフォルダが開くので、仕事の効率もアップしますよ!

初めてUSBメモリを挿したときに操作方法を選択できるが……

USBメモリをパソコンに挿したとき、毎回エクスポローラーを開いてフォルダを開くのが面倒くさいと思ったことはありませんか? 

通常、Windows 10のパソコンにUSBメモリを初めて挿したときは、画面右下に「自動再生」が表示され「選択して、リムーバルドライブに対して行う操作を選んでください」と表示されます。

これをクリックして、画面右上に表示された「フォルダーを開いてファイルを表示」を選択すれば、次回以降は自動的にフォルダが表示されるようになります。

でも、ここで「何もしない」を選んでしまうと、そのあと、そのUSBメモリをパソコンに挿してもファイルが自動表示されることはありません。そのようなときは、いったいどうすればいいのでしょうか?

■USBメモリを初めてパソコンに挿したときの設定方法

USBメモリを初めてパソコンに挿したときの設定方法1

パソコンに初めてUSBメモリを挿したとき、通常は自動再生の設定を指定する案内が表示されるようになっている(筆者撮影)

USBメモリを初めてパソコンに挿したときの設定方法2

自動再生がオンになっていると画面右下に「自動再生」が表示され、「選択して、リムーバルドライブに対して行う操作を選んでください」と表示されるので、ここをクリックしよう

USBメモリを初めてパソコンに挿したときの設定方法3

すると画面右上に設定方法が表示されるので、「フォルダーを開いてファイルを表示」を選択すればOK。次回以降は自動的にフォルダが表示されるようになる。「何もしない」を選ぶとフォルダは自動表示されなくなるのだ

USBメモリをPCに挿したら、自動的にフォルダが表示されるようにする方法のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスUSBメモリWindowsWindows 10の使い方Windows 11の使い方パソコン/スマホの設定方法】の最新ニュースをいち早くお届けします。