Netflixが22年11月から月額790円に! 新プラン「広告つきベーシック」って何?

2022年10月13日、Netflixは月額790円の低価格プラン「広告つきベーシック」を日本において2022年11月4日より提供すると発表しました。現在、Netflixでもっとも安い料金プランは「ベーシック」の月額990円ですが、広告を見ることで月200円ほど安くなるそうです。果たしてどのようなプランなのでしょうか?

Netflixが月200円値下げされるってホント!? 

今や動画はネットのサブスク(見放題)で見るのが当たり前になっています。Amazonプライム・ビデオ、Hulu、Disney+、U-NEXT、dTVなどの有料サービスを利用している人も多いでしょう。

そのなかでも、「Netflix(ネットフリックス)」は、最新映画やTV番組だけでなく、オリジナル作品が多く非常に人気の高いサービスです。

現在、Netflixは720p画質で見放題の「ベーシック」プランが月額990円、1080pのフルHD画質で見放題の「スタンダード」プランが月額1,490円、4K画質まで対応する「プレミアム」プランは月額1,980円となっています。

ベーシックプランの月額990円は動画のサブスクとしては決して高くないのですが、動画サブスクのシェア争いは激しく、Netflixも決して安泰ではありません。

たとえば、ライバルのAmazonプライム・ビデオは月額500円、dTVは月額550円と半額ほどで利用できるのに加え、日本では無料で見逃し番組を配信している「TVer(ティバー)」などに人気があります。

そのような状況のなか、Netflixは月額790円という新プラン「広告つきベーシック」を、日本において2022年11月4日午前1時より提供すると発表しました。

広告を見ることで月200円安くなるのはうれしいニュースですが、実際にはどのようなプランになるのでしょうか?

●Netflix→こちら

Netflix

オリジナルドラマや映画で人気が高いNetflix。ベーシックプランは月額990円だが、11月からは200円安い「広告つきベーシック」も提供されることになった(画像はNetflix公式サイトより転載)

Netflixが22年11月から月額790円に! 新プラン「広告つきベーシック」って何?のページです。オトナライフは、【動画・音楽Netflix】の最新ニュースをいち早くお届けします。