新規デビューしたVTuberまとめ 9月は60人【2022年9月】

トップクラスになるとスパチャだけで年間2億円以上も稼いでいる「VTuber(バーチャルYouTuber)」。2021年10月時点で、すでに1万6,000人以上がVTuberとして活動しているそうです。もちろん、人気が出て稼げているVTuberはほんの一握りしかいませんが、新規デビューするVTuberは後を絶ちません。そこで今回は、2022年9月に新規デビューした60人のVTuberのなかから、筆者が注目した新人VTuberを10人ピックアップして紹介します。

唯恋ひな(いこい ひな)

■チャンネル名:唯恋ひな / 100日後にVtuberデビューする女子高生
■チャンネル登録者数:1万7,200人
チャンネルは→こちら

唯恋ひな(いこい ひな)(Image:youtube.co)

「唯恋ひな」は、一流のアーティストが集まったクリエイティブチーム「ProjectBLUE」からデビューしたVTuber。

デビュー100日前からショート動画(60秒以内の動画で縦画面表示となっている)を毎日アップロードし続け、ついに9月18日にVTuberとしてデビューしました。

ショート動画を毎日配信していることが話題となり、デビュー直後からチャンネル登録者数1万人超えを果たしています。一流のクリエイターが集まっているチームからのデビューだけに、今後の活躍が期待されています。

カケラ

■チャンネル名:カケラch
■チャンネル登録者数:6,220人
チャンネルはこちら

カケラ(Image:youtube.co)

完全無所属の個人勢のVTuberとしては珍しく、デビューからチャンネル登録者数6,000人を獲得している「カケラ」。

雑談、歌配信、食レポ、シチュエーションボイス配信と、ひとつのジャンルにこだわらずにマルチな配信をしています。

アバターとやや高めのトーンの声が相まって“かわいい”という意見が圧倒的に多いのですが、そのトーク力の実力は雑談配信の人気の高さが証明しています。

風吹スサノオ(ふぶき すさのお)

■チャンネル名:Susanoo Ch. 風吹スサノオ
■チャンネル登録者数:4,810人
チャンネルは→こちら

風吹スサノオ(ふぶき すさのお)(Image:youtube.co)

童話や神話のキャラクターをモチーフとしたアバターのVTuberたちが集まっている「エアリープロダクション」。そのエアリープロダクションの2期生としてデビューした5人のメンバーのなかの1人が「風吹スサノオ」です。

エアリープロダクションの2期生は、全員が日本の神話をモチーフとしたキャラクターとなっており、風吹スサノオがそのトップバッターとしてデビューを果たしました。

ハキハキとした喋り方、一人称が「僕」という“僕っ子”タイプですが、雑談配信では可愛らしい一面も見せており、そのギャップが人気の秘訣となっているようです。

瑚羽ぷち(こはね ぷち)

■チャンネル名:PuchikoCh.瑚羽ぷち
■チャンネル登録者数:4,140人
チャンネルは→こちら

瑚羽ぷち(こはね ぷち)(Image:youtube.co)

個人勢のVTuberとしてデビューした「瑚羽ぷち」はもともと歌い手として活動しており、今回VTuberとして転生したようです。

瑚羽ぷちには歌い手時代からのファンも多いようで、デビュー時からすでに4,000人を超えるチャンネル登録者数を獲得しています。

歌枠、ゲーム配信、雑談をバランスよく配信していますが、いちばん再生数が多いのはやはり歌枠。高い歌唱力と合間に挟む軽快なトークが人気となっています。

海丑かなた(うみうし かなた)

■チャンネル名:海丑かなた / umiusikanata
■チャンネル登録者数:4,080人
チャンネルは→こちら

海丑かなた(うみうし かなた)(Image:youtube.co)

「海丑かなた」はイラストレーターを目指している個人勢のVTuberです。

デビュー直後はゲーム実況や雑談配信が多かったのですが、最近は画力を生かしたお絵描き配信を中心に活動しています。

初配信時から同接の多さにテンパってしまったり、可愛らしい声で慌てふためく姿に視聴者が食いついているようです。可愛らしい声に癒やされたいと思う人にはオススメの新人VTuberでしょう。

大噛がるる(おおかみ がるる)

■チャンネル名:大噛がるる 新人Vtuber
■チャンネル登録者数:2,300人
チャンネルは→こちら

大噛がるる(おおかみ がるる)(Image:youtube.co)

「大噛がるる」は雑談と歌の2つを中心に活動している新人VTuberです。

歌配信ではやや古めの90年~00年代のアニソンを中心に歌っており、それが視聴者のハートをガッチリとキャッチしています。

『ガンダム』の歌だけで6時間の歌枠を配信し、なんと再生数3,000以上を稼ぎ出しました。この数字は、新人の歌配信としては驚異的なものでしょう。

90年~00年代のアニソンが好きな人は、是非大噛がるるの配信をチェックしてみましょう。

新規デビューしたVTuberまとめ 9月は60人【2022年9月】のページです。オトナライフは、【動画・音楽VTuber新規VTuber】の最新ニュースをいち早くお届けします。