【Mac】ユーザーの切り替え/追加設定方法を解説!

MacはWindows PCと比べ値段が高く、家族で複数台購入するのは非常に難しいため、1台のMacを家族で共有する場合、どのようにユーザーの追加や切り替えを行うかご存じだろうか。この記事ではMacでユーザーの追加設定を行う方法と、他のユーザーに素早く切り替える方法を紹介する。

【Mac】素早くユーザーを切り替えて複数人で使う方法

Macは日本国内で大変人気があるため、新規購入を考えている人や、WindowsからMacに乗り換える人は多くいるはずです。しかし一家で1台Macを購入するのは夢の話である。

現在最も低額なMacBook Air M1の8GBメモリ・256GBストレージでも購入価格は134,800円(税込)する。最上モデルであるMacBook Pro 16インチの購入価格は478,800円(税込)とかなり高額で、今や高根の花といわれるほどだ。

年々高額になっているMacを1台購入し、家族で共有する方が現実的であると考える人がいるのもうなづけるのではないだろうか。Macは購入するとApple IDを使って初期設定を行うが、基本的にはApple IDの所有者が管理者となってMacを操作する。

同じMacを家族で共有するには、管理者とは別にユーザーアカウントを追加する必要がある。ユーザーアカウントの追加をしなくても、管理者のログインパスワードを使えばMacをロック解除して使用できる。

しかし、自分のユーザーアカウントではないため、自分だけの写真や動画を家族の誰かに見られたり、間違って削除されたりするリスクは避けられない。

さらに自分仕様にデスクトップ画面の壁紙やショートカットキーをカスタマイズすることもできないため大変不便である。しかし管理者以外のユーザーを追加できれば、同じMacを共有することに伴うこうした問題を回避できるのだ。

この記事では、Macでユーザーの追加設定を行う方法と、追加されたユーザーを素早く切り替える方法を紹介する。まず追加されたユーザーを素早く切り替える方法から説明する。方法は3つあるので順番に見ていこう。

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示

追加されたユーザーを素早く切り替える最初の方法は、Macのデスクトップ画面上にあるメニューバーに「ファストユーザスイッチ」を追加することだ。

「ファストユーザスイッチ」とは、ユーザーのアイコンのことで、クリックするとアイコンのユーザーに素早く切り替えられる。設定方法を見てみよう。

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示1

デスクトップ画面のメニューバーにある「Appleロゴ」をクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示2

プルダウンメニューが表示されるので「システム環境設定」を選択しクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示3

「システム環境設定」画面が立ち上がりメニューが表示されるので、「ユーザとグループ」を選択しクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示4

「ユーザとグループ」画面の左下に「南京錠」があるのでクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示5

「システム環境設定」のポップアップが表示されるので、ログインパスワードを入力し「ロック解除」をクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示6

「ユーザとグループ」画面に戻るので、「ログインオプション」をクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示7

「ログインオプション」のメニューが表示されるので、「ファストユーザスイッチメニュー」に「✓」を入れ「アイコン」をクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示8

「フルネーム」「アカウント名」「アイコン」の3つが表示されるので、希望する表示方法を選択しクリックする

【方法①】メニューバーにファストユーザスイッチを表示9

デスクトップ画面に戻り、メニューバーに「ファストユーザスイッチ」が表示されているかどうかを確認する

【方法②】コントロールセンターにファストユーザスイッチを表示

追加されたユーザーを素早く切り替える2つ目の方法は、Macの「コントロールセンター」に「ファストユーザスイッチ」を追加することだ。Macの「コントロールセンター」とは、Macでよく使う機能に素早くアクセスするための機能のことだ。

設定方法を見てみよう。先ほど紹介した手順で「Appleロゴ」→「システム環境設定」と進もう。

【方法②】コントロールセンターにファストユーザスイッチを表示1

「システム環境設定」画面が立ち上がりメニューが表示されるので、「Dockとメニューバー」を選択しクリックする

【方法②】コントロールセンターにファストユーザスイッチを表示2

「Dockとメニューバー」画面の左メニューを下にスクロールすると「ファストユーザスイッチ メニューバーとコントロールセンター」があるので選択しクリックする。「ファストユーザスイッチ」のメニューが画面右側に表示されるので、「コントロールセンターに表示」を選択し「✓」を入れる

【方法②】コントロールセンターにファストユーザスイッチを表示3

デスクトップ画面に戻り、画面上部のメニューバーにある「コントロールセンター」タブをクリックする。「コントロールセンター」が表示されるので、「ファストユーザスイッチ」があるかどうかを確認する

【方法③】Touch IDでユーザーを切り替える方法

追加されたユーザーを素早く切り替える3つ目の方法は、Macのロック解除機能である「Touch ID」に追加したユーザーの指紋を登録し、「Touch ID」でユーザーを切り替えることだ。設定方法を見てみよう。

先ほど紹介した手順で「Appleロゴ」→「システム環境設定」と進もう。

【方法③】Touch IDでユーザーを切り替える方法1

「システム環境設定」画面が立ち上がりメニューが表示されるので、「Touch ID」を選択しクリックする

【方法③】Touch IDでユーザーを切り替える方法2

「Touch ID」画面が立ち上がるので、「指紋を追加」をクリックする

【方法③】Touch IDでユーザーを切り替える方法3

ポップアップが表示されるので、ログインパスワードを入力し「OK」をクリックする

あとは指示に従って指紋を登録しよう。

【Mac】ユーザーの切り替え/追加設定方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスMacMacBookMacBook ProMacの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。