Ankerの「AirTag」そっくりさんがAppleの「探す」アプリに対応して話題!

物をよく紛失してしまう…という人、みなさんの中にもいるのではないだろうか。筆者は頻繁にスマホを無くしてしまうので頭を抱えている。適当な場所にポイッと置かないよう気をつけてはいるのだが、頭の片隅に「携帯がなくてもどうにかなるだろう」という考えがあるからか、なかなか改善されない。

今回は、そんな筆者と同じような悩みを抱えている人に朗報が。「あれ、どこに置いたっけ?」をすぐに解決してくれるアイテムが登場した。

便利な機能が盛りだくさん!紛失防止トラッカー

「Eufy Security SmartTrack Link」

コンパクトで多機能な「Eufy Security SmartTrack Link」(画像は「Anker Japan」公式サイトより引用)

Anker Japanは2022年10月27日、紛失防止トラッカー「Eufy Security SmartTrack Link」の予約受付を開始した。価格は2,990円(税込)で、販売開始は11月1日だそうだ。

「なくしものが、無くなる」という非常に心強いキャッチコピー付き。サイズは約3.7㎝四方のコンパクトなタグ型で、穴が空いているのでキーチェーンやカバンなどに取り付けられる。バッテリー寿命は最大1年間で、電池交換可能。市販のボタン型電池CR2032に対応しているので、電池交換もカンタンにできるのはうれしい。

本商品の大きな注目ポイントは、Appleの「探す」に対応しているということだ。iPhoneやiPad、Macデバイスの「探す」ネットワークで、落とし物の位置を特定することが可能。多くの人がAppleの製品を利用している今日、Appleの機能をそのまま使えるというのはとても便利なのではないだろうか。もちろん「Eufy Security」のアプリを使っても位置を確認することもできる。

また、筆者の中では紛失を未然に防ぐ機能があることもありがたいポイントだ。置き忘れを防止するための機能として、「○○を忘れた可能性があります。確認してください」と通知がくるそう。ほかにも、スマホからSmartTrackを鳴らしたり、SmartTrackを押してスマホを鳴らしたりできるようだ。これらの機能を駆使すれば、もしも適当な場所にポイッとスマホ置いてしまっても、置きっぱなしで遠くに移動する前に気が付くことができるだろう。物を紛失してしまいがちな人にとって、このアイテムは非常に強力な味方として活躍してくれるのではないだろうか。

Ankerの「AirTag」そっくりさんがAppleの「探す」アプリに対応して話題!のページです。オトナライフは、【デバイスAirTagAnkeriPhoneiPhoneを探す】の最新ニュースをいち早くお届けします。