【プレゼント向け】スタバカードはどこで買える?買い方/ギフト包装/金額相場

ちょっとしたギフトとして喜ばれる「スタバカード」。友人への誕生日プレゼントやお礼の品、結婚式の引出物にイベントの景品など、もらったことがある方も多いのではないでしょうか。

【プレゼント向け】スタバカードはどこで買える?買い方/ギフト包装/金額相場1

「スターバックスカード」とはスタバで利用できるプリペイドカードです。実店舗だけでなくオンラインストアでも利用できます。未入金のスタバカード単品を購入する際は1,000円以上チャージすることが基本的に必要で(カードによっては最低入金額が2,000円以上のものもあります)、チャージの上限額は3万円です(画像はスターバックスコーヒー公式サイトより引用)

【プレゼント向け】スタバカードはどこで買える?買い方/ギフト包装/金額相場2

「スターバックスカード」は季節のイベントに合わせたデザインや「HAPPY BIRTHDAY」「THANK YOU」といったメッセージカードのようなデザインが揃っているので、ギフトとして送るのに最適です。また地域限定デザインのカードもあり、コレクター欲を刺激されます(カードデザインはスターバックスコーヒー公式サイトより引用)

この記事では、「スターバックスカード」の買い方やギフト包装の方法、金額の相場などについて解説します。

【ギフト/プレゼント向け】スタバカードの買い方 | 店頭/オンライン別に解説

スタバカードはスタバ店頭、公式オンラインストア、セブン-イレブンの一部店舗で購入可能です。

それぞれどのように購入するか詳しく解説します。

店頭の場合 | レジで好きなカードデザイン/ギフト包装を選んで購入

スタバの店頭に行き、レジのスタッフの方に「スタバカードが欲しい」と伝えると、スタッフがその時点で発行可能なカードデザインを見せてくれます。その中から好きなデザインを選び、チャージしたい金額(1,000円以上、1円単位で入金可能)を伝えて入金し、スタバカードを発行してもらいましょう。プレゼント用の場合、無料でスタバカード専用封筒とタグ付きの紙袋のラッピングをしてもらえます。有料のコットンバックの包装もありますが、スタバカードだけを送る場合は無料ラッピングで充分でしょう。

入金方法は現金、クレジットカード、デビットカードのほか、その店舗が提携している決済サービスにより行うことができます。

オンラインの場合 | 1,000円入金済みの状態で購入、店頭にはないデザインも

オンラインで購入する場合、スターバックスコーヒーオンラインストアのスターバックスカード一覧から購入したいカードを選択します。オンラインストアでは、店頭にはないデザインやオンライン限定デザインも揃っています。

オンラインの場合 | 1000円入金済みの状態で購入、店頭にはないデザインも1

購入したいスタバカードを選択し、「カートに入れる」をタップし、「購入に進む」をタップします

オンラインの場合 | 1000円入金済みの状態で購入、店頭にはないデザインも2

商品の種類と個数を確認し、ラッピング(¥500)する場合は「ギフトラッピングを利用する」にチェックを入れ、「購入手続きへ」をタップ。あとは画面の指示に従って、個人情報の入力などを行います。なお、オンラインストアは5,000円未満は送料が200円かかり、5,000円以上だと送料無料です。購入の手続きにはスタバの会員サービス「My Starbucks」への会員登録が必須となっています。会員でない場合は会員登録して購入手続きを進めましょう

スタバカードの25枚以上の大量購入は「スターバックスビジネスギフトセンター」でオンラインまたは電話で注文することができます。ちなみに1,000枚まで購入可能です。

25枚以上の大量購入は「ビジネスギフトセンター」で注文1

社内行事の景品やイベントの粗品、結婚式の引出物などに利用されているそうです。通常スタバカードは1,000円以上の入金が必要になりますが、大量注文の場合は1枚500円の入金からOKです

25枚以上の大量購入は「ビジネスギフトセンター」で注文2

スタバカードの大量注文は、カードデザイン、封筒、入金額、カード枚数を選んで支払い方法とお届け先を指定するだけ。決済方法はクレジットカード(オンライン注文のみ)と銀行振り込みです。かさばらず、男女問わず喜ばれるので、大量のギフトが必要なときに利用したいサービスです

ギフト/プレゼント向けのスタバカードには「何円チャージしておくべき」?

オンラインストアでギフト用の入金済みスタバカードを見ると、ほとんどが1,000円入金済みの商品となっています。

ちょっとしたギフトとして送ることが多いスタバカードは1枚1,000円の入金が多く、相手との関係性やギフトを送る目的によって3,000円程度まで入れておくのが相場となっています。

1,000円以上の入金で1円単位で入金できるため、縁起のいい数字をチャージしておくのも茶目っ気があって良いと思います。

ギフト/プレゼント向けのスタバカードには「何円チャージしておくべき」?

たとえば結婚のお祝いに末広がりの8,888円をチャージしたスタバカードをプレゼントするなど、送る目的に合わせて縁起のいい数字を入金するのもギフトとしてサプライズがあって相手も喜んでくれるでしょう

ギフト/プレゼント向けのスタバカードについてよくある質問

スタバカードについてよくある質問をまとめました。

コンビニでギフト/プレゼント向けのスタバカードは購入可能?

スタバカードはセブン-イレブンの一部店舗(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、岐阜県、和歌山県、三重県、大阪府、奈良県エリアの一部店舗)で販売しており、ギフトとして送ることはできますが、ラッピングの用意などはありません。

コンビニでギフト/プレゼント向けのスタバカードは購入可能?

コンビニで売られているスタバカードは専用のパッケージに入れられています。白地の部分にメッセージやイラストを描いてプレゼントすることができるのでオリジナリティを出すことができ、友人や家族へのギフトに適しています。ただ、ビジネス向けのギフトには不向きでしょう。なおコンビニのスタバカードも1,000円から3万円までレジで入金することができます(画像はスターバックスコーヒー公式サイトより引用)

貰った側がスタバカードで「買えない商品」はある?

ドリンクはもちろん、フード、グッズ、コーヒー豆など、スタバ店頭ならどのような商品でもスタバカードで購入することができます。またスタバのオンラインストアでの決済にも利用できます。

貰った側が残高確認したい場合の手順は?

スタバカードの残高は、スタバ店舗のレジで確認してもらうか、スタバの会員サービス「My Starbucks」へ会員登録し、さらにカードを登録すればスタバ公式サイトやアプリから確認することができます。

貰った側の実際のカード利用の手順は?

商品を購入する際に、レジで「スタバカードで支払います」と言ってカードを渡せばOKです。カードはチャージして繰り返し使えます。

まとめ

今回はプレゼントしても、もらっても嬉しいスタバカードについて解説しました。

筆者も久しぶりに会う友人にメッセージカードを兼ねてプレゼントするなど、ギフトとして活用しています。最近はスタバの電子ドリンクチケット「eGift」をいただくことも多いのですが、直接会って渡すならスタバカードのほうが盛り上がると思います。ぜひギフトとして利用してみてくださいね。

※サムネイル画像は(Image:​「スターバックスコーヒー」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

関連記事

【プレゼント向け】スタバカードはどこで買える?買い方/ギフト包装/金額相場のページです。オトナライフは、【グルメ・カフェスターバックス】の最新ニュースをいち早くお届けします。