PlayStation®VR2の発売日と価格が決定、しかし発売日に入手できるか懸念

現在、VR機器は多く普及しているが、そのようななかでも、とくに注目を集めているのはソニーが開発PlayStation®のVR機器だろう。美麗な映像表現による高い没入感が魅力で、世界中で評価されている。そして11月2日、ソニーは最新のVR機器「PlayStation®VR2」(以下、PS VR2)の詳細を発表。今回は“プレステ”ユーザーが期待するPS VR2の内容について紹介する。

2023年2月に税込74,980円で発売されることが決定

PlayStation®VR2

PlayStation®VR2はシンプルでスタイリッシュなデザイン(画像は「PlayStation.Blog」より引用)

PS VR2が2023年2月22日(水)に発売されることが決定した。ヘッドセットと専用のSenseコントローラー、およびステレオヘッドホンの3点で価格は税込74,980円。オープンワールドのアクションゲーム『Horizon Call of the Mountain』の同梱版も79,980円で発売される。さらに、上記同梱版はPlayStation™Networkアカウントを連携させた先行予約が可能。先行予約情報は11月21日に公式サイトでアナウンスされるとのことで、予約可能日に注目が集まる。

PS VR2では独自技術により、ヘッドセットの振動や視線トラッキング、Senseコントローラーのアダプティブトリガーなどの機能を備え、五感で楽しむゲーム体験と圧倒的な没入感を味わうことが可能とのこと。また以前のモデルより軽量化を実現しており、その他にも効率的な換気が可能な通風孔やレンズ調整ダイヤルなどを搭載。装着の負担を減らし快適に使用できるように設計されているようだ。

発売時には20以上のタイトルが登場。ただしユーザーには懸念も…

PS5

“PS5”も購入には抽選に当たる必要がある

(画像は「Amazon」公式サイトより引用)

対応ソフトについても、新規タイトルを発表。現時点では14タイトルほどの作品が公開されているが、PS VR2の発売時には20タイトル以上のソフトを同時発売する予定とのことで、今後も順次ソフトラインナップが明かされていくだろう。ホラーやアクション、シューティングなど豊富なジャンルをそろえ、各タイトルで独創的な世界観と臨場感あふれる体験を楽しめるようだ。

以上のような没入体験が期待されるPS VR2だが、ユーザーからは不安の声も。それは発売日に入手できるかどうかということだ。Horizon Call of the Mountain 同梱版では先行予約の実施が予定されているが、応募者が多い場合は抽選での販売になる模様。通常版の予約も熾烈を極めると予想されるため、欲しくても購入できないユーザーも少なくないだろう。

そもそも現在は半導体不足などが原因でPlayStation®5の購入も容易ではないため、PS VR2を発売直後に楽しめる人は限られるかもしれない。

PS VR2はクオリティの高いコンテンツが多く、プレイすればまるで異世界に来たかのような没入体験ができる。発売直後にプレイするのは難しい可能性があるが、発売からある程度の期間を空ければ再入荷される。その頃にはソフトのタイトル数も増加しており、より楽しめる環境となっているので、焦らずに購入のチャンスを待つのがよいだろう。

引用元:PlayStation®VR2が2023年2月22日(水)に発売決定! 希望小売価格74,980円(税込)【PlayStation.Blog

※サムネイル画像は(Image:​「PlayStation.Blog」より引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

PlayStation®VR2の発売日と価格が決定、しかし発売日に入手できるか懸念のページです。オトナライフは、【デバイスPlayStationPlayStation VR2PS5ソニー】の最新ニュースをいち早くお届けします。