「PayPay STEP」で2.0%還元をゲットする方法「PayPayカード ゴールド」で実現!

2022年11月下旬、PayPayに年会費1万1,000円の「PayPayカード ゴールド」が登場します。通常の利用で1.5%還元されるほか、ソフトバンクスマホユーザーは料金の支払いで10%も還元されるのですが、それ以上に注目したいのがPayPay STEPの特典に+0.5%されることです。これにより、PayPayのあと払いなら最大2.0%も還元されることになりました。そこで今回は、新たに登場するPayPayカード ゴールドについて詳しく解説しましょう。

ソフトバンクユーザーはスマホ料金の支払いで10%還元!

2022年11月14日、PayPayカードは年会費1万1,000円の「PayPayカード ゴールド」を2022年11月下旬より提供すると発表しました。

このPayPayカード ゴールドは通常の利用で1.5%もポイントが付与されるのもすごいのですが、ソフトバンクスマホユーザーなら通信料など1,000円(税抜)ごとに最大10%も還元されます(ワイモバイルは最大3%)。

たとえば、家族でソフトバンクスマホやSoftBank 光などを、毎月1万円利用すれば、年間1万2,000ポイントも還元されるため、年会費分はすぐに回収できるのです。

実は、ドコモやauでもすでに同様のサービスが行われているので、ようやくソフトバンクスマホユーザーにもメリットが大きいゴールドカードが登場したというわけです。

PayPayカード ゴールドのメリットはほかにもあります。たとえば、Yahoo!プレミアム会費(月額508円・税込)が無料で入会できるほか、最高1億円の海外旅行損害保険が自動付帯しますし、買い物保険も最高300万円もついてくるので、ゴールドカードに相応しいサービスが受けられます。

ソフトバンクスマホユーザーなら、これらのサービスが実質無料で利用できる可能性があるのですから、年会費が1万1,000円というだけで拒否するのではなく、じっくりサービス内容を確認してみましょう。

●PayPayカード「PayPayポイントがザクザク貯まる! さらにおトクなクレジットカード「PayPayカード ゴールド」が登場!」は→こちら

■PayPayカード ゴールドの概要

【ブランド】JCB、Visa、Mastercard
【年会費】1万1,000円(税込)
【PayPayカード特典】利用金額(税込)に応じてPayPayポイントを1.5%付与 ※1
【PayPayあと払い特典】決済時にPayPayステップの付与率に0.5%を上乗せで付与
【スマホ・携帯電話の通信料などの特典】通信料など1,000円(税抜)ごとにソフトバンクは最大10%、ワイモバイルは最大3%のポイント付与
【SoftBank 光またはSoftBank Airご利用料金の特典】ソフトバンクかワイモバイルのスマホ・携帯電話の通信料などと合わせての支払いで利用料金1,000円(税抜)ごとに最大10%のポイント付与
【おうちでんきまたは自然でんきご利用料金の特典】ソフトバンクかワイモバイルのスマホ・携帯電話の通信料などと合わせての支払いで最大3%のポイント付与
【「Yahoo!プレミアム」の全ての特典が使い放題】Yahoo!ショッピング・LOHACOでのお買い物でいつでもPayPayポイントを+2%付与
【旅行損害保険】海外旅行損害保険で最高1億円(自動付帯)/国内旅行損害保険で最高5,000万円(利用付帯)
【お買い物保険】最高300万円
【国内空港ラウンジ】国内の主要空港とハワイの主要空港において無料で利用可能

※1「Yahoo!ショッピング(ふるさと納税除く)」、「LOHACO」での利用は1%の付与。ヤフオク!の「ストア」出品の商品購入の決済については、0.5%分の付与方法・付与タイミングが異なる場合がある

PayPayカード ゴールドの概要(Image:about.paypay.ne.jp)

通常の利用で1.5%還元はクレカのなかでは非常に優秀。しかも、ソフトバンクスマホユーザーは10%還元されるのが凄い。Yahoo!プレミアム特典が無料で利用できるほか、海外旅行保険やお買い物保険もついており、年会費1万円代のクレカとしてはかなりサービスが充実していると言える(画像はPayPayカード公式サイトより転載)

「PayPay STEP」で2.0%還元をゲットする方法「PayPayカード ゴールド」で実現!のページです。オトナライフは、【マネーPayPayPayPay STEPPayPayカードPayPayカード ゴールドPayPayポイントソフトバンク】の最新ニュースをいち早くお届けします。