好きな“住宅系”テレビ番組、あの超長寿番組を抑えて1位になったのは?【日本トレンドリサーチ調べ】

テレビやYouTubeなどで、人気ジャンルのひとつとなっている“住宅系”番組。新築やリフォーム住宅は、たまた珍しい家で暮らす人の生活などそれぞれのおもしろみがあるが、とくに人気の高い番組はなんなのだろうか。株式会社NEXERが運営する日本トレンドリサーチと株式会社ロゴスホームが「好きな“住宅系”テレビ番組」に関するアンケートを共同で実施した。

1位となった番組は「ポツンと一軒家」

アンケートの対象となったのは60代までの全国の男女400名。「『建築』『住宅』『家』関連のバラエティ番組の中で、あなたがもっとも好きな番組を1つ教えてください」という質問から明らかになった、人気の住宅系番組ランキングを見ていこう。

ポツンと一軒家

僻地に暮らす人たちの生活に、毎回驚きをもって迫っている人気の番組だ(画像は「朝日放送テレビ」公式サイトより引用)

堂々の第1位となったのは「ポツンと一軒家」(テレビ朝日系)で、得票数は128票となった。MCは所ジョージで、パネラーは林修。日本各地の人里離れた場所になぜかポツンと存在する一軒家を訪ねる番組で、年代を問わず人気の番組となっている。衛星写真と地元の方々への情報をもとに伺い、そこに住む人物の人生にまで迫る。

回答者からは「自然豊かな景色と住まわれている人の人柄とスタッフさんとの会話が、のんびり温かく癒やされる」「山奥に暮らす人々の生活ぶり、人生観、そこに暮らす理由など非常に興味深い。高齢なのに足腰が強くたくましい共通点もあり、見習うことが多々あって学べる」といったコメントが並んだ。

“住宅”といえばコレ! 20周年を迎える超長寿番組が2位

大改造‼︎劇的ビフォーアフター

印象的なナレーションや音楽は、テレビ番組の枠を超えて愛されている(画像は「朝日放送テレビ」公式サイトより引用)

第2位となったのは「大改造‼︎劇的ビフォーアフター」(テレビ朝日系)で、82票を集めた。2002年に初回放送された長寿番組で、1位の「ポツンと一軒家」と同一スタッフによる制作となっている。現在、レギュラー放送は行っておらず、特別番組として不定期で放送。匠(リフォームを手がける建築家)のリフォームが完成したときのナレーションのセリフ「なんということでしょう」はあまりにも有名だ。「自分の家と重ね合わせ、古い家でもこんなにも素敵にリフォームできることを知ってワクワクした」「beforeとafterが見られるし、笑いあり、涙ありの番組だと思う」などのコメントが集まった。

家、ついて行ってイイですか?

「家、ついて行ってイイですか?」なんとなく見ていたはずのなのに、気づけば涙してしまう回もある(画像は「テレビ東京」公式サイトより引用)

第3位となったのは77票で「家、ついて行ってイイですか?」(テレビ東京系)がランクインした。終電を逃した人に声をかけ、タクシー代の支払いをする代わりに「家、ついて行ってイイですか?」とおじゃまさせてもらうバラエティ番組だ。「人生に深く踏み込んだ取材になっているため、とても興味深い」「ドキュメンタリーを見ている感じが好き」などというコメントが並んだ。

好きな住宅系テレビ番組ランキング

(「株式会社NEXER・株式会社ロゴスホーム」調べ)

“住宅系”といっても、その家に人の暮らしや人生の奥行きが垣間見える番組が上位を飾ったランキングとなった。あなたが好きな“住宅系”番組はランクインしていただろうか?

出典元:【男女400人に聞いた】好きな“住宅系”テレビ番組ランキング!【日本トレンドリサーチ
出典元:株式会社ロゴスホームは→こちら

※サムネイル画像は(Image:「株式会社NEXER」プレスリリースより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

好きな“住宅系”テレビ番組、あの超長寿番組を抑えて1位になったのは?【日本トレンドリサーチ調べ】のページです。オトナライフは、【動画・音楽TVポツンと一軒家大改造‼︎劇的ビフォーアフター家、ついて行ってイイですか?】の最新ニュースをいち早くお届けします。