iPhoneシリーズ、使いやすいと思えたスマホの機種1位に!高評価の理由は?【さぶろぐ調べ】

あなたが使っているスマートフォン、使いやすさに満足しているだろうか?  株式会社レビューが運営する情報メディア「ahamo」が、日本全国の10代以上を対象に「使いやすいと思えたスマホの機種」についてのアンケート調査を実施し、そのランキングを公表した。調査はインターネット上で、2022年11月に行われた。

乗り換え組にも高評価! 1位は安定の「iPhoneシリーズ」

使いやすいと思えたスマホの機種

ほかを大きく引き離して「iPhoneシリーズ」がトップとなった(「さぶろぐ」調べ)

使いやすいと思えたスマホの機種で、堂々の1位となったのは「iPhoneシリーズ」だ。全体の75%を占める回答者からは「3年ほど前にAndroidから乗り換えましたが、当時は画面の動きもiPhoneのほうがスムーズに感じました」「Xperiaに比べサクサクと動いてくれ、画面の切り替わりや本体の起動が早い気がします」「シンプルで操作が簡単」など、別の機種を使っていたユーザーから見ても、iPhoneは使いやすいという評価を得ていた。

使い勝手など説明書は付いていないiPhoneだが、まったく別の機種から乗り換えてもスムーズになじむ、というところがAppleのすごいところだ。2位以降に桁違いの差をつけて圧倒的な使いやすさを示すかたちとなり、現在、乗り換えを検討している人には心強いものとなった。また「周りに使っている人が多いので、わからないことがあったら、すぐに聞ける」といった、ユーザーの多さを強みにしたメリットも聞こえてきた。

2位は「XPERIAシリーズ」、3位は「Galaxyシリーズ」

XPERIAシリーズ(Image:Framesira / Shutterstock.com)

細部にこだわる日本ブランドの気質が詰め込まれた「XPERIAシリーズ」への信頼は高い

2位となったのは「XPERIAシリーズ」だ。国内ブランドであるソニーが販売している端末であり、回答者のコメントにもあるように「国内ブランドなので品質がよいのかなと感じるところがあるから」といった、日本製への安心感が票を集める一因となったようだ。ほかにも「Xperiaはフラグシップモデルを出してくれるので長く使えるのがよい」など、長期的な目で見た使いやすさも評価されていた。

Galaxyシリーズ

(画像は「Galaxy」公式サイトより引用)

3位になったのはSamsungの「Galaxyシリーズ」だ。「タッチペンがあることで操作性が向上するとともに、画面に文字を書いたり、写真に印をつけたりするのに、とにかく便利」「操作しやすくて使いやすい」「写真の画像がとても奇麗です」といった声が並ぶ。

その下を見ていくと、4位はシャープの「AQUOSシリーズ」、5位は「OPPOシリーズ」。さらに6位は富士通の「arrowsシリーズ」、7位は同列で「LGシリーズ」と「Huaweiシリーズ」が並んでいた。

調査は、必ずしもさまざまな端末を使ったことのあるユーザーに対して行われたものではないため、下位の端末はそもそものユーザーの少なさもランキングに影響している。上位のiPhoneやXPERIA、Galaxyシリーズの使いやすさはもちろん折り紙つきだが、比較的安価なシリーズも、それなりに評価されているのを見ると、一度、手にとってみる価値はある気がする。

出典元:ahamoに乗り換え隊は→こちら

※サムネイル画像(Image:Urbanscape / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

iPhoneシリーズ、使いやすいと思えたスマホの機種1位に!高評価の理由は?【さぶろぐ調べ】のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidスマホAndroidiPhoneXperiaOPPOiPhoneの話題GalaxyAQUOSarrows】の最新ニュースをいち早くお届けします。