格安スマホ(SIM)への乗り換え「後悔していない」80.7%!一方で不満は?【WACARU NET調べ】

株式会社WACARU NETが、10〜70代の男女503人を対象に、格安スマホや格安SIMに乗り換えて後悔した人の割合や不満点などについての実態を調査した。同調査によると、格安スマホ(SIM)に乗り換えて、「後悔している」と回答した人は全体の6.8%、通信速度や安定性に不満を感じている人は約3割という結果がわかっている。さっそく見ていこう。

格安スマホ(SIM)に乗り換えて「後悔していない」人は80.7%

どの格安スマホを利用している?

主要なものだけでも10社…格安スマホ・格安SIMの昨今の勢いはすごい(「株式会社WACARU NET」調べ)

まず、「どの格安スマホ(SIM)を利用しているか」という質問だが、「楽天モバイル」が25%で最も使用者が多い結果となっている。3大キャリアの格安スマホブランドはそれぞれ、「ahamo」が9.3%で4位、「povo」が5.8%で6位、「LINEMO」が4.6%で9位と、シェアはあまり持っていない。

格安スマホに変えて後悔している割合

うまく使いこなせる若い世代などは、とくに満足度が高そうだ(「株式会社WACARU NET」調べ)

格安スマホ(SIM)に乗り換えて後悔しているかをたずねる質問では、なんと「後悔していない」が圧倒的多数で80.7%と、ポジティブな意見が多いようだ。「後悔している」の2.0%、「やや後悔している」の4.8%を合わせても、ネガティブな意見は6.8%しかない。(12.5%の人は「どちらとも言えない」と回答している)

【利用場所別】格安スマホに変えて後悔している割合

大手回線(ドコモ、au、ソフトバンク)を使っている場合がほとんどのため、利用エリアによる差はほぼ出ないようだ(「株式会社WACARU NET」調べ)

なお、利用場所別で格安スマホ(SIM)に乗り換えて後悔している割合も調査されているが、東京都内とそれ以外の地域別で見ても、後悔した人の割合はほぼ変わらず、利用エリアによる差はほとんど見られない。

不満はある? オススメはできる?

格安スマホの何に不満を感じている?

格安スマホ(SIM)はインターネットでの手続きが中心となる場合も多いため、満足なサポートが受けられなかったり、初期設定を店員に頼むことができなかったりする点に不満を感じている層も一定数いる(「株式会社WACARU NET」調べ)

格安スマホ(SIM)の何に不満を感じているかのアンケート調査でも、最も多かった回答は「不満はない」。思いの外、多くの人が満足して格安スマホや格安SIMを利用しているのかもしれない。集まった不満については、「通信速度(つながりやすさ)」が最も多く、ついで「カスタマーサポート」、「初期設定が大変」なども意見としては多い。

格安スマホの満足しているポイント

月額料金を安く抑えられるのはやはり大きな魅力だ(「株式会社WACARU NET」調べ)

逆に、満足しているポイントについて調査したところ、「月額料金」が圧倒的に多く1位、2位「通話料金」を大きく引き離している。やはり、格安スマホ(SIM)の魅力は、料金の安さだと考えている人が多そうだ。

格安スマホに乗り換えようとしている人にオススメできるか?

筆者は、母にとある格安SIMをすすめてみたが、実店舗がないことを理由に却下された(「株式会社WACARU NET」調べ)

「格安スマホ(SIM)に乗り換えようとしている人にオススメできるか?」という質問には、「とてもオススメできる」が39.8%、「まあまあオススメできる」が53.9%と、合わせて93.7%もの人がオススメできると回答している。

格安スマホや格安SIMに乗り換えて後悔した人はかなり少なく、「オススメできる」という人も9割を超えている。通信速度や安定性にこだわりたい方以外は、格安スマホ(SIM)への乗り換えもよい、選択肢の一つになりそうだ。

出典元:格安スマホ・SIMに乗り換えて後悔した人の割合調査レポート【WACARU NET

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

格安スマホ(SIM)への乗り換え「後悔していない」80.7%!一方で不満は?【WACARU NET調べ】のページです。オトナライフは、【iPhone&Android格安SIM楽天モバイル格安スマホahamopovoLINEMO】の最新ニュースをいち早くお届けします。