NIKEが開発したスニーカー「ゴーフライイーズ」が話題、何がすごいか知ってる?

突然だが、読者の皆さんは靴がお好きだろうか。機能性やデザイン面など、靴へのこだわりは人それぞれである。筆者はどちらかというとデザイン重視で靴を選ぶタイプなのだが、靴ずれや外反母趾などに悩まされることが多く、そろそろ、履きやすい靴を真剣に選ばなければダメだなと考えていたところだ。

そのような中、有名スポーツメーカーNIKEが、障害を持つ人の声を参考に「ゴーフライイーズ」というスニーカーを開発。今、この「ゴーフライイーズ」がツイッター上で大きな話題となっている。

「ゴーフライイーズ」の魅力とは?

では、「ゴーフライイーズ」とは、一体、どのようなスニーカーなのだろうか。

ツイッター上では、妊婦さんや子育て中の方にも便利との声が多く上がっているが、このスニーカーの大きな特徴として、手を使わずに脱ぎ履きできるというポイントがある。

ゴーフライイーズ

「ゴーフライイーズ」の着脱はハンズフリーでOK(画像は「NIKE」公式サイトより引用)

通常のスニーカーであれば、ひもをほどいたり、結んだりしなければいけないなので、脱ぎ履きは正直、片手でもキツいところだが、「ゴーフライイーズ」であればハンズフリーでOKなので、両手が塞がっていても大丈夫なのだ。

すぐに脱げるのではないかと心配になる人も多いかもしれないが、「ゴーフライイーズ」はテンショナーバンドと呼ばれるベルトと、双安定ヒンジが足をうまく固定してくれるため、履き心地も良好らしい。

足を踏み入れることでロックがかかり、かかと部分にあるキックスタンドを踏めば、ロックが解除されるシステムだ。

愛用者からは絶賛の声多数!

ツイッター上でも、「ゴーフライイーズ」の話題は盛り上がっており、さまざまな世代に注目されている。すでに愛用している人からは、「男だけど、これはマジで便利! オススメ」「これ、めちゃめちゃ愛用しているし、なんなら色違いで持っている。とてもよい! 全力でオススメ」など、ポジティブなコメントが相次いでおり、そのデザイン性の高さにも魅力を感じる人が多いようだ。

とくに目立つのは、子育て中のユーザーからの声で、「これ欲しい。最近、前抱っこしているとマジでよろけて、でも、まだ前抱っこは便利でしたいし、小児科でスリッパから靴へ履き替えるのがホントしんどいのよ」と言った声や、「いやぁ、これはいいな。子どもが乳児の頃あったら即買ってた。てか、今も欲しいかも。春になったらポチろうかな…」など、さまざまなコメントが寄せられている。

現在、妊娠および子育て中の奥さんがいらっしゃる旦那さんは、ぜひクリスマスプレゼントに「ゴーフライイーズ」を渡してみてはいかがだろうか。気が付くと、これしか履けない体になりそうな予感もするが、日々の中の小さなストレスを取り除くことで、QOLも上がるはずだ。

ケガや腰痛で悩んでいる人にも使い勝手が良さそうだ!

実際に履いてみて、しっくりくるかを確かめよう

(画像は「Amazon」公式サイトより引用)

「ゴーフライイーズ」の定価は15,000円前後と少し高額ではあるものの、セールの時期を狙うことで、もう少し安く買うことができるかもしれない。ランニングやウォーキングにも利用できそうなので、活用シーンは幅広くなりそうだ。

NIKEの公式サイトでも販売しているが、この記事を読んで「ゴーフライイーズ」に興味を持った方は、ぜひ店頭で一度、履いてみるのがオススメである。ツイッターでは絶賛の嵐だが、靴の合う合わないは人によると思うので、実際に履いてみて、しっくりくるかを確かめよう。

「ゴーフライイーズ」は妊娠中や子育て中の方だけでなく、腰痛などであまり背中を曲げられない方にとっても、かなり使い勝手のいいアイテムだ。筆者も以前、ヘルニアになりかけたことがあり、腰痛に苦しんでいた時期があるのだが、その時に「ゴーフライイーズ」があれば、かなり楽だったのではないかと思われる。

年齢問わずオススメできる、ハンズフリースニーカー「ゴーフライイーズ」。愛用者からはポジティブな声ばかりなので、老若男女問わず買って損はないスニーカーなのではないだろうか。

●ナイキ(公式)は→こちら

※サムネイル画像(Image:Amazonより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

NIKEが開発したスニーカー「ゴーフライイーズ」が話題、何がすごいか知ってる?のページです。オトナライフは、【SNSで話題ナイキスニーカーTwitterで話題】の最新ニュースをいち早くお届けします。