au、価格が高いと囁かれたiPad(第10世代/第9世代)を11,000円引きに! – 12月22日から

12月も後半に入り、世間はボーナス商戦真っ只中。ボーナス額がアップする企業も増えており、財布のひもをゆるめて憧れのアイテムを購入しようと心躍らせる人もいるはずだ。家電業界における憧れの的といえば、11月に発売されたばかりのiPad(10世代)だろう。そのような人気アイテムが、11,000円引きで購入できるキャンペーンが発表された。

auがiPad(第10世代/第9世代)を対象にした、お得なキャンペーンを実施

au、iPad(第10世代/第9世代)購入キャンペーン

驚きのキャンペーンは12月22日から実施される

今回、auはiPad(第10世代/第9世代)をお得に購入できるキャンペーンを実施する。その名も「iPad購入キャンペーン」。2022年12月22日から2023年1月31日までが実施期間で、対象のiPadを新規、もしくは機種変更(12カ月目以上ご利用)で購入すると、機種代金から最大11,000円割引される。

驚くべきポイントは、最新機種の第10世代も対象になっていることだ。64GBだけでなく大容量の256GBも対象となる。ただし、在庫限りの割引のため人気のカラーは、早々に在庫切れになる可能性が高い。これを機に、キャンペーン割引を適用して購入したい人は、あらかじめ店舗在庫を確認することをオススメしたい。

第10世代「価格が高い」という声多数、キャンペーンの効果は大きい?

新型iPadの価格についてどう感じましたか?

第10世代は価格面でネガティブな印象があるようだ(合同会社リュミエールデスポワール「happy iPhone」調べ)

11,000円も割引されるキャンペーンは、第10世代をはじめとしたiPadの購入を検討していた人には朗報だ。とくに、第10世代はホームボタンが廃止にともないオールスクリーン化され、デザインも角ばったメリハリのあるフォルムに一新されており、その進化を実際に、操作して体感したいiPadユーザーもいることだろう。しかし、価格面から即購入を控えている層もいるようだ。

スマホの最新情報メディア「happy iPhone」が10月に発表した「新型iPad購入動向調査」の結果によると、第10世代の価格について対象者の25%が「高過ぎる」、47%が「高い」と回答し、7割強が第10世代の価格に対して高い印象を持っていることが明らかになった。12月20日時点で、256GBは12万円ほどで販売されており、旧世代のiPad Proシリーズと比べるとお手頃ではあるが、10万円オーバーの価格設定は割高な印象を与えていると考えられる。

だからこそ、今回auが実施する11,000円割引は価格面で購入を躊躇している層の後押しにつながるのではないか。1月末までのお年玉的なキャンペーンなだけに、気になる人は要チェックだ。

引用元:iPad購入キャンペーン【au
出典元:【Happy iPhone

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

au、価格が高いと囁かれたiPad(第10世代/第9世代)を11,000円引きに! – 12月22日からのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPadAppleau】の最新ニュースをいち早くお届けします。