シャープ公式ツイッター年始の挨拶が話題に、担当者の温かさが沁みる…

いよいよ幕を開けた2023年。多くの企業やブランドがネット上に年始の挨拶をアップする中、ひときわ大きな話題を呼んでいる企業があるようだ。

新年早々、多くの注目を集めたのは、シャープ株式会社のTwitter公式アカウント。噂によると、ユーモアと感動を与えてくれるのだとか…? 一体どのような挨拶が投稿されたのだろう。

シャープ製品をプッシュ「できるだけご購入ください」

新年のあいさつとともにシャープ製品購入を促進

シャープ株式会社のTwitter公式アカウントは2023年1月4日、年始の挨拶を投稿した。その投稿内容は下記の通り。

あけましておめでとうございます。本年もこのアカウントと、あなたのそばでご愛用のシャープ製品を、どうぞよろしくお願いします。あなたのそばにシャープ製品がない場合、本年はシャープ製品をできるだけご購入ください。」

シャープ製品愛にあふれた年始の挨拶だ。「あなたのそばにシャープ製品がない場合、本年はシャープ製品をできるだけご購入ください」なんて書かれていたら、「うちにシャープ製品あったけ…」と、家の中をキョロキョロしてしまいそうだ。この投稿にはリプライが殺到し、「寝室の枕元にIG-DK1S-Wを置いています」「ぐるりとシャープさんに囲まれながら今年も生活します」「今年もシャープの加湿器2台とスマホにお世話になります」などのコメントには「ご愛顧ありがとうございます」といった返信がされている。

中には「すいません。日立の製品を買ってしまいました。」とのコメントもあったが、それに対しては「ええよええよ気にせんといて」といった、フランクかつ優しい対応。心温かい担当者の人柄が垣間見えるようだ。

「というのは建前で…」と続く、担当者の願い

世界中の幸せを願う担当者の願いに思わず感動

ユーモアあふれる年始の挨拶を投稿後、シャープはもう1件のツイートをした。

というのは建前で、シャープ製品を買おうが買うまいが、あなたとあなたの家族と友人、私と私の家族と友人、そしてあなたも私も知らないだれかや世界が、平和で穏やかな時間を過ごすことができるよう、かげながら願っています。どうか健やかな一年を。

先ほどのツイートで顔をのぞかせた担当者の温かさが、このツイートであふれ出したようだ。世界中の幸せを願う担当者の思いがつづられたこの投稿。思わずうるっときてしまう。

「シャープさん、いつも素敵なツイートをありがとうございます!」「今年も健康に気をつけて良い年になりますように!」「知る人知らぬ人ともに穏やかなバトンが柔らかにつながりますように」など、ツイート同様の温かいコメントが寄せられた。また、「こんなこと言われたらシャープ製品買っちゃうよ」と、担当者の優しさに心を惹かれたのであろうコメントも。

筆者の家もシャープ製品に大変お世話になっている。2023年もシャープ製品に囲まれながら生活しようと思う。

引用元:あけましておめでとうございます。本年もこのアカウントと、あなたのそばでご愛用のシャープ製品を、どうぞよろしくお願いします【SHARP シャープ株式会社(@SHARP_JP)】

引用元:というのは建前で、シャープ製品を買おうが買うまいが【SHARP シャープ株式会社(@SHARP_JP)】

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

シャープ公式ツイッター年始の挨拶が話題に、担当者の温かさが沁みる…のページです。オトナライフは、【SNSで話題シャープTwitterで話題】の最新ニュースをいち早くお届けします。