PayPay証券「スマホ専業証券ランキング」2年連続総合第1位【オリコン調べ】

近年、資産形成を意識する若者が増加し、初心者でもはじめやすい手軽、かつ低リスクな投資が大きく注目されている。とくにスマホでも取り組めるネット証券は、いつでも株価や投資状況を確認でき、その使い勝手のよさから人気を博しているようだ。今回はそのようなスマホ証券にまつわるランキングを紹介。第1位のネット証券を中心に解説していこう。

スマホ専業証券ランキング第1位は「PayPay証券」

スマホ専業証券ランキング

全国18~69歳の1,294人から有効回答を得た(「2023年 オリコン顧客満足度®調査」調べ)

株式会社oricon MEは「2023年 オリコン顧客満足度®調査」を実施し、『スマホ専業証券』ランキングを発表。総合第1位は「PayPay証券」で、第2位は「LINE証券」、第3位は大和証券グループが運営する「CONNECT」という結果に。スマホ専業証券の調査は近年の投資需要の高まりと、スマホなどによる投資の手軽化を受けて2022年に新設された調査で、PayPay証券は2022年次もランキング第1位を記録している。

PayPay証券は日本初のスマホ特化型ネット証券会社を謳っており、「3タップで株式購入」できるほどの手軽さが強みだ。少額から大企業の株式を購入することが可能で、口座開設や買付に手間がかからないため、投資初心者にオススメ。現在は、PayPayポイントで疑似運用できる「ポイント運用」サービスも提供されているため、気軽に投資に挑戦することが可能だ。

8項目中7項目で最高評価を獲得

PayPay証券

日本だけでなく、米国銘柄も1,000円単位から購入できる

2023年のスマホ専業証券ランキングでは8つの評価項目をもとに集計。PayPay証券は「取引手数料」「取引のしやすさ」「アプリ・サイトの使いやすさ」「資金管理」「情報提供」「問い合わせ」「システムの安定性」の7項目で最高評価を獲得した。「口座開設・特典」の項目では惜しくも最高評価を逃したものの、「比較的カンタンな操作で使いやすいです」とユーザーの声が寄せられ、その利便性の高さには定評があるようだ。

PayPay証券は取引が簡単で、少額からでも幅広い銘柄の株式を購入することができるため、株式投資や資産形成に取り組みやすいサービスだといえる。しかし、証券取引は企業の動向や経済的・社会的な環境の変化の影響を受けやすく、株価や為替相場の変動によって元本消失の可能性はある。投資を行う場合は、それらのリスクを覚悟の上で判断しなくてはならない。

今回のスマホ専業証券のランキングでは、PayPay証券が第1位だったが、ほかのサービスもそれぞれ個性や強みを持っており、投資への理解度や環境によっても使いやすさは異なるため、証券会社を選ぶ際は、内容や利用金額、選べる銘柄などを調べた方がよいだろう。視線運用のハードルは下がっているが、リスクがゼロになったわけではないため、それぞれの証券会社を比較検討して、余裕をもって投資に取り組んでほしい。

出典元:おすすめのスマホ専業証券ランキング・比較【オリコン顧客満足度調査
出典元:【PayPay証券株式会社/PR TIMES

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

PayPay証券「スマホ専業証券ランキング」2年連続総合第1位【オリコン調べ】のページです。オトナライフは、【マネーキャッシュレスQRコード決済PayPayPayPay証券】の最新ニュースをいち早くお届けします。