【Mac】「ユーザーアカウント」を削除する方法 – できないときの対処法も解説

Macを家族や職場で共有していると、ユーザー各自が自分の「ユーザーアカウント」を作成しログインして使用するケースが多いですが、Macの利用者が変わり使用していた「ユーザーアカウント」を削除する必要が生じる場合があります。Macで「ユーザーアカウント」を削除する方法と、削除できないときの対処法について解説します。

【Mac】「ユーザーアカウント」の削除方法

Macの優れた点の1つは、複数の「ユーザーアカウント」を作成して、同じMacを共有しているユーザーが自分のアカウントでMacにログインできることです。

Macを共有していても自分のアカウントでログインできれば、私的なファイルを他の人に見られることはありません。また同じMacを共有していても、壁紙や設定などを自分の仕様で変更して使用できる点も魅力の1つです。

しかし常に同じ人がMacを共有し続けるわけではありません。とくに職場でMacを共有していると、人事異動などによってMacの使用者が変わる場合があります。

Macを使用しなくなったユーザーの「ユーザーアカウント」は削除して整理する必要があります。作成した「ユーザーアカウント」を削除する方法をご存じでしょうか。

この記事では、Macで「ユーザーアカウント」を削除する方法や、削除できない場合の対処法について解説します。「ユーザーアカウント」の削除は作成の場合と同じように「システム環境設定(システム設定)」から行います。

【手順①】アップルメニュー から「システム環境設定」を選択

【手順①】アップルメニュー から「システム環境設定」を選択1

デスクトップ画面上部のメニューバーにある「Appleロゴ」をクリックします

【手順①】アップルメニュー から「システム環境設定」を選択2

プルダウンメニューが表示されるので「システム環境設定(システム設定)」を選択しクリックします

【手順②】「システム環境設定(システム設定)」から「ユーザとグループ」を選択

【手順②】「システム環境設定(システム設定)」から「ユーザとグループ」を選択

「システム環境設定(システム設定)」画面の左メニューの中に「ユーザとグループ」があるので選択しクリックします

【手順③】削除したいユーザーアカウントを選択

【手順③】削除したいユーザーアカウントを選択

「システム環境設定(システム設定)」の「ユーザとグループ」画面が立ち上がると、「ユーザーアカウント」が一覧になって表示されるので、削除したい「ユーザーアカウント」を選択し「i」をクリックします

【手順④】「アカウントを削除」を選択

【手順④】「アカウントを削除」を選択

選択したユーザーの「ユーザーアカウント」画面が表示されるので「完了」をクリックします

【手順⑤】ユーザー名とパスワードを入力してロックを解除

【手順⑤】ユーザー名とパスワードを入力してロックを解除

「システム環境設定(システム設定)」の「ユーザとグループ」にユーザとグループ設定のロックを解除する許可を求めるポップアップが表示されるので、ユーザー名とパスワードを入力して「ロックを解除」をクリックします

【手順⑥】ホームフォルダに関して適宜選択

【手順⑥】ホームフォルダに関して適宜選択1

ユーザーアカウント・・・を削除してもいいかどうかを確認するポップアップが表示されます。この画面でホームフォルダに関する選択をします。「ホームフォルダをディスクイメージに保存」「ホームフォルダを変更しない」「ホームフォルダを削除」の3つが表示されるので、1つを選択し「✓」を入れます。ここでは「ホームフォルダを削除」を選択します。選択したら「アカウントを削除」をクリックします

【手順⑥】ホームフォルダに関して適宜選択2

選択した「ユーザーアカウント」が「システム環境設定(システム設定)」の「ユーザとグループ」画面から削除されました

Mac Cleanerなどのアプリでも削除可能

Macの「ユーザーアカウント」を削除する方法は他にもあります。サードパーティ製のソフトウェアを使って削除する方法です。おすすめのソフトウェアは「Mac Cleaner」です。

●Mac Cleanerダウンロードは→こちら

「Mac Cleaner」はMacのデータ管理を行うソフトで、「Mac Cleaner」を使えば、Macのユーザーログファイルの削除、プライバシーやセキュリティデータのクリーンアップなどを行えます。

「Mac Cleaner」を使えば、削除したい「ユーザーアカウント」も簡単にクリーンアップして消去できます。

「Mac Cleaner」で「ユーザーアカウント」を削除する手順は以下の通りです。

1.「Mac Cleaner」をインストール
2.左メニューにある「クリーン」を選択
3.「システムジャック」を選択
4.「スキャン」をクリックし、その後「プレビュー」をクイック
5.「クリーン」をクリックしてユーザーログファイルを削除

【Mac】「ユーザーアカウント」を削除する方法 – できないときの対処法も解説のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスMacMacBookMacBook ProMacの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。