【最新】2022年12月中古スマホ販売・買取数ランキング、iPhone 8が21カ月連続で第1位に!

伊藤忠グループの株式会社Belongは、自社が運営する中古スマホ取引サイト「にこスマ」における2022年12月の中古スマホについて、販売数と買取数ランキングを発表した。最新スマホを含め、物価が高騰している昨今で、コストを少しでも安く抑えたいという人は、ぜひ参考にしてほしい。

第1位は安定の「iPhone 8」、しかし「arrows」シリーズも大躍進を見せる

中古スマホ販売数ランキング [2022年12月]

iPhoneシリーズはいつもの面々だが、Androidの2機種は順位を大きく上げ、トップに躍り出た(株式会社Belong「にこスマ」調べ)

2022年12月の中古スマホ販売数ランキングでは、第1位は「iPhone 8(64GB)」。iPhone 8は2021年4月の販売数ランキング開始以来、21カ月連続で1位を獲得しており、不動の人気を誇っている。にこスマの担当者曰く「価格の安さや、性能・機能のバランスが優れていることだけでなく、最新のiOS 16を利用できることが、人気を後押ししている」とのこと。基本スペックは最新機種に劣るものの、普段使いでは困ることがほとんどない点が評価されているようだ。

第2位・第3位には「iPhone SE (第 2 世代)(64GB)」と「iPhone SE (第 3 世代)(64GB)」がランクイン。iPhone SEシリーズもランキングトップ層の常連で、こちらもiPhone 8と同様に価格とスペックのバランスが良い点が人気の理由だろう。Androidスマホは「arrows Be F-05J(16GB)」と「arrows Be F-04K(32GB)」が6位と7位に食い込んだ。いずれも5,000円未満という破格の値段で購入できることが、最大の魅力のようだ。

中古スマホ販売数ランキング [2022年12月]一覧

順位/機種(ストレージ容量)/平均販売単価(前月比)
1位/iPhone 8(64GB)/16,991円(-4,496円)
2位/iPhone SE (第 2 世代)(64GB)/30,641円(-3,011円)
3位/iPhone SE (第 3 世代)(64GB)/48,605円(-2,782円)
4位/iPhone 11(64GB)/38,432円(-3,334円)
5位/iPhone 7(32GB)/13,705円(-2,208円)
6位/arrows Be F-05J(16GB)/2,727円(-1,606円)
7位/arrows Be F-04K(32GB)/3,615円(-1,385円)
8位/iPhone 11(128GB)/42,647円(-5,022円)
9位/iPhone 12(64GB)/72,827円(-7,377円)
10位/iPhone 6s(32GB)/9,959円(-437円)

【最新】2022年12月中古スマホ販売・買取数ランキング、iPhone 8が21カ月連続で第1位に!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidスマホAndroid中古スマホ中古iPhone中古】の最新ニュースをいち早くお届けします。