CPUを大量使用「Windows Modules Installer Worker」の処理が終わらない際の停止方法

「Windows Modules Installer Worker」とは、Windows のアップデートに関わる処理を行うシステム。PCを安定的に稼働させる重要な役割があります。ところが、「Windows Modules Installer Worker」の実行中に、CPU使用率が高くなりディスクアクセスを圧迫する問題がよく発生します。

「Windows Modules Installer Worker」がディスクアクセスを圧迫すると、PCの動作が重くなり、場合によっては通常の使用に差し支えが出て仕事や作業がまったくできないことも。

CPUを大量使用「Windows Modules Installer Worker」の処理が終わらない際の停止方法

【1】Windows Modules Installer Workerは、Windowsの更新時に稼働し、①タスクマネージャーに出現します。【2】②「サービス」の説明に記載されているように、不要なファイルを削除する役割を担っているため、稼働中に停止させると不具合の原因になることがあります

「Windows Modules Installer Worker」がディスクアクセスを圧迫する際の対処法として、「Windows Update Blocker」を利用してWindows Update自体を停止する方法、もしくは「システムとセキュリティ」から機能を停止する方法があります。

Windows Modules Installer Workerの負荷が高い主な原因 | Windows Updateが正常に実行できていない

「Windows Modules Installer Worker」は、Windows のアップデートの際など、必要に応じて起動するシステムです。ファイルシステムに問題がある場合などに、更新処理ができずシステムの負荷が上がることがあります。 つまり、「Microsoft Module Installer Worker」の負荷が高い状態で長時間経過している時点で、システムの重要なデータが壊れている可能性があります。

chkdskコマンドなどでファイルシステムに問題が起きていないか、確認と修復をしましょう。ディスクのエラーチェックは以下の方法で行うことができます。

Windows Modules Installer Workerの負荷が高い主な原因 | Windows Updateが正常に実行できていない1

【1】スタートボタンを右クリックし、①「Windows PowerShell(管理者)」をクリックします。システムダイアログで「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれるので「はい」をクリックします

Windows Modules Installer Workerの負荷が高い主な原因 | Windows Updateが正常に実行できていない2

【2】「Windows PowerShell」が起動すると、②「C:¥Windows¥system31>」という表記のコマンドが表示されるので、その横をクリックします

Windows Modules Installer Workerの負荷が高い主な原因 | Windows Updateが正常に実行できていない3

【3】先ほどの表示されたコマンドの横にコマンド入力し、ディスクをチェックします。Cドライブを全チェックしたい場合は「chkdsk c: /r」と入力し「Enter」キーを押します。なお、Cドライブのときは再起動時にチェックを行ってもいいか聞かれるので「y」と入力しましょう

Windows Modules Installer Workerの処理が終わらない際の対処法

「Windows Modules Installer Worker」が起動し始めて丸2日、48時間程度処理が終わらない場合は、PCを再起動してみましょう。「Windows Modules Installer Worker」が正常に動作していない可能性が高いです。また後述する通り、Windows Modules Installer Workerを無効化するのも1つの手です。

「システムとセキュリティ」からWindows Modules Installer Workerを無効化する方法

処理が終わらない場合は、前述の通り「再起動」がひとまず対策となりますが、根本的な対策としては「Windows Modules Installer Worker」と「Problem Reports and Solutions Control Panel Support」を無効化するのが良いでしょう。これらを無効化する手順は以下の通りです。

「システムとセキュリティ」からWindows Modules Installer Workerを無効化する方法1

【1】コントロールパネルを開き、①「システムとセキュリティ」をクリックします

「システムとセキュリティ」からWindows Modules Installer Workerを無効化する方法2

【2】下へスクロールし、②「管理ツール」をクリックします

「システムとセキュリティ」からWindows Modules Installer Workerを無効化する方法3

【3】③「サービス」をクリックします

「システムとセキュリティ」からWindows Modules Installer Workerを無効化する方法4

【4】まず④「Windows Modules Installer Worker」をクリックし、「停止」をクリックします。これで「Windows Modules Installer Worker」を停止し、無効化することができました

「システムとセキュリティ」からWindows Modules Installer Workerを無効化する方法5

【5】次に⑤「Problem Reports and Solutions Control Panel Support」をクリックし、「停止」をクリックします。これで「Problem Reports and Solutions Control Panel Support」を停止し、無効化することができました

CPUを大量使用「Windows Modules Installer Worker」の処理が終わらない際の停止方法のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスパソコン/スマホの設定方法CPU使用率CPUWindowsWindows Modules Installer Worker】の最新ニュースをいち早くお届けします。