【Twitter】「鍵垢(非公開)」を解除する方法を画像付き解説 – 鍵垢解除の注意点も

ツイートなどを許可したアカウント以外に非公開にする「鍵アカウント」。非公開アカウントを「公開アカウントに戻したい」場合は、どのような設定が必要なのでしょうか。

この記事では、Twitterの鍵の外し方(解除方法)を画像付きで解説します。

Twitterの「鍵垢」とは | ツイートは非公開化、ハッシュタグは無効化

Twitterの「鍵垢」とは、「鍵アカウント」。すなわち、非公開アカウントのことです。

Twitterの「鍵垢」とは | ツイートは非公開化、ハッシュタグは無効化

【左】非公開アカウントには鍵マークがつくことから、「鍵垢」と呼ばれています。鍵垢はフォローを許可していないアカウントに対して、ツイート/フォロー/フォロワー/「いいね」などが非公開になります 【右】鍵垢からハッシュタグをつけて投稿する場合、フォロワー以外の人がハッシュタグ検索してもツイートは表示されません。 話題のハッシュタグの投稿にも参加できなくなります。 また、ツイートが非公開のため、企業公式アカウントが行う抽選イベントにも参加できないことが多いです

鍵をかけていたものの、やはり鍵を外してオープンにTwitterを楽しみたい、あるいはプレゼントに応募するため一時的に鍵を開けたいというユーザーもいるでしょう。Twitterで鍵垢を解除したい場合は、設定メニューをたどって、「ツイートを非公開にする」という項目をオフに変更すればOK。具体的な手順を解説します。

Twitterの鍵垢を解除する方法

Twitterの鍵垢を解除する方法を、iPhone、Androidスマホ、PC別に解説します。

【方法①】iPhoneの場合

iPhoneの公式Twitterアプリを開きます。

【方法①】iPhoneの場合1

【1】ホーム画面左上のプロフィール画像をタップし、メニューの①「設定とプライバシー」をタップします。【2】②「プライバシーと安全」をタップします

【方法①】iPhoneの場合2

【3】①「オーディエンスとタグ付け」をタップします。【4】②「ツイートを非公開にする」のスライドボタンをタップしてオフにすれば完了です

【方法②】Androidの場合

Androidスマホの公式Twitterアプリを開きます。

ホーム画面左上のプロフィール画像→「設定とプライバシー」→「プライバシーと安全」に進みます。

【方法②】Androidの場合

【1】①「オーディエンスとタグ付け」をタップします。【2】②「ツイートを非公開にする」のスライドボタンをオフにして完了です

【方法③】PCの場合

ブラウザでTwitterを開きます。左のメニューに表示されている「もっと見る」をクリックします。

【方法③】PCの場合1

【1】「設定とプライバシー」をクリックします

【方法③】PCの場合2

【2】①「プライバシーと安全」をクリックし、②「オーディエンスとタグ付け」に進みます

【方法③】PCの場合3

【3】「ツイートを非公開にする」のチェックマークを外して完了です

【Twitter】「鍵垢(非公開)」を解除する方法を画像付き解説 – 鍵垢解除の注意点ものページです。オトナライフは、【SNSTwitter鍵垢Twitterの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。