「好きなだけもってけぇ~」中古iPhone 5が550円で販売!? – でも何に使うの?

スマホやタブレットなどを扱うワールドモバイルが、中古iPhone 5を550円(税込)、中古iPhone 5s と中古iPhone 5cを1,100円(税込)で販売すると発表した。5月30日までの期間限定だ。セール価格で購入するためには、ツイッターアカウントのフォローと、対象ツイートのリツイートが必要。購入前の動作確認はできるが、ジャンク品のため返品、返金や交換はできない。購入台数の制限はなく、秋葉原店でのキャンペーンとなっている。

ワールドモバイル秋葉原店で、中古iPhone 5を550円で購入できる!

「在庫量がすごいことになっているのでセールにしちゃいます!」とのこと。(「ワールドモバイル|WORLD MOBILE(@worldmobile0022)」公式Twitterより)

iPhoneやAndroidスマホ、タブレットなどを扱うワールドモバイルが、5月12日公式ツイッターで中古iPhone 5を550円(税込)で販売すると発表した。他にも、中古のiPhone 5s とiPhone 5cを1,100円(税込)で販売する。購入台数に制限はなく、「好きなだけもってけぇ~~」とのこと。セール価格で購入するためには、ツイッターアカウントのフォローと、対象ツイートのリツイートが必要となっている。ワールドモバイルは大阪や名古屋にも店舗があるが今回のセールは秋葉原店のもの。

ジャンク品のため返金、返品や交換はできないが、購入前に動作確認を行うことはできる。5月30日までの期間限定キャンペーンだ。

アップルのサポートが終了しているiPhone 5、iPhone 5s 、iPhone 5c その利用方法にはどのようなものがあるだろう

iPhone 5s(Image:mama_mia / Shutterstock.com)

iPhone 5sのスペースグレイの機種。他にシルバーとグレイのラインナップがある

では、このiPhone 5はどういった使い方ができるだろうか。「iPhoneを買って!」と、せがむ筆者の息子にこれを買い与えてみようかと考えたのだが、2012年に発売されたiPhone 5は、Appleのサポートが終了していてiOS10までしか対応していないため、メイン端末として使うのはなかなかに難しそうだ。

たとえば、LINEアプリ。2022年11月1日をもって、バージョン10.16.3以下のサポートを終了しているので、iPhone 5では使えない。また、iPhone 5の音声通話は3G回線を利用しており、ご存じの通り3G回線はサービス終了が予定されている。子どもやおじいちゃんおばあちゃんとの連絡手段に、といった使い方は適していないようだ。YouTubeのアプリもiOS10では対応していないので、動画視聴での使い方もできなさそうだ。

発売当初はその人気のために、日本での入荷後から発売前までの間に220台ほどが盗難にあうという事件もあったが、2023年現在現役で利用するには難しい機種となっている。なので、iPhoneのコレクションや鑑賞目的、はじめてスマホを扱う際の体験用や、ミュージックプレーヤーとしていった利用方法がいいのではないだろうか。他にも利用法がないかぜひ探してみてほしい。

引用元:「ワールドモバイル」公式Twitter
参照元:【にこスマ

※サムネイル画像は(Image:​「Apple」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

関連記事

「好きなだけもってけぇ~」中古iPhone 5が550円で販売!? – でも何に使うの?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhone中古iPhoneiPhone 5iPhone 5siPhone 5cリユースワールドモバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。