Amazonから「Echo Auto(第2世代)」発売 – 車内のAlexa活用で運転が超快適になる!?

今年のゴールデンウィークは旅行やショッピングなど、国民が数年ぶりに開放的な時間を満喫した。それは序章とばかりに、来るサマーシーズンに思いをはせ、海水浴やキャンプなど行楽を計画している人もいるのではないか。その旅のおともにうってつけのカーアクセサリーが発売された。話題のお役立ちツール・Alexaのさまざまな機能を、車内で利用できるという画期的な商品だ。Alexaを所有するユーザー、カーライフをさらに充実させたいユーザーは必見だ。

車内からAlexaにアクセス!「Echo Auto(第2世代)」が日本上陸

Echo Auto(第2世代)

「あったらいいな」に応えるツールはAmazonで購入できる(画像は「アマゾンジャパン合同会社」プレスリリースより引用)

Amazonは5月18日、カーアクセサリー「Echo Auto(第2世代)」の同ショッピングサイト内での販売を開始した。Echo Auto(第2世代)最大の特徴は、自動車に設置して使用することで、車内にいながらAlexaを利用できる点だ。これにより、Amazon Music、Apple Music、Spotifyなどのストリーミングサービス、オーディオブックやポッドキャストなどの音声コンテンツ、通話などを快適に行える。

Alexaといえば、Amazonが手掛けるクラウドベースの音声サービスだ。Alexa対応のスマートスピーカー・Amazon Echoを自宅に設置し、家電操作やショッピングなどの日々の行動を円滑に行うことができる。Amazon Echoに象徴されるスマートスピーカーは、Googleが手掛けるGoogle HomeやソニーのLF-S50Gなど著名メーカーがこぞって開発・販売しており、音声サービスがどれほど社会に浸透しているかがわかる。

Alexaは音声サービス業界でも屈指のツールであり、その機能を自宅外でも利用したいと感じていたAlexaユーザーもいるはずだ。Echo Auto(第2世代)を使えば、運転中や同乗中を問わず、自宅同様にハンズフリーでAlexaを起動・利用できる。スマホ充電ができるQuick Charge 3.0対応の充電ポートが付属しており、車内でもバッテリーを心配することなく利用でき、スリムな形状で車内装飾にも違和感がなくなじむ。カーライフにこだわるユーザー心理にも配慮した設計といえる。

物騒な時代にありがたい、自宅のセキュリティチェック機能も!

Echo Auto(第2世代)02

うっかり忘れが命取りになる玄関の施錠もAlexaを活用すれば安心だ

(画像は「Amazon」公式サイトより引用)

強盗や窃盗など、なにかと物騒な事件が多い今日この頃。旅行やキャンプなど居住者の外出を見計らった計画的な犯行も目立つだけに、できる限りのセキュリティは実行したいところ。Echo Auto(第2世代)を自動車に設置すれば、運転中に「玄関の鍵、忘れずに施錠したかな……」と心配になっても、Alexa・スマートキーなどのスマートホーム製品を操作して対応できる。同様にエアコンなどの家電のオンオフも操作でき、消し忘れを防ぐこともできる。快適さだけでなく安心感も得られる点を考慮すると、Echo Auto(第2世代)がもたらす価値は大きい。販売価格は7,980円(税込)、興味のあるユーザーはぜひ、購入を検討してみてはいかがだろうか。

出典元:【アマゾンジャパン合同会社/PR TIMES
引用元:【Amazon

※サムネイル画像は(Image:「アマゾンジャパン合同会社」プレスリリースより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife
YouTube:OTONALIFE Ch

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

関連記事

Amazonから「Echo Auto(第2世代)」発売 – 車内のAlexa活用で運転が超快適になる!?のページです。オトナライフは、【デバイスAmazonEcho Auto】の最新ニュースをいち早くお届けします。