【Twitter】「鍵垢(非公開)」の解除方法を画像付き解説!鍵を外すときの注意点は?

ツイートなどを許可したアカウント以外に非公開にする「鍵アカウント」。非公開アカウントを「公開アカウントに戻したい」場合は、どのような設定が必要なのでしょうか。また公開アカウントに戻すと、鍵垢に届いていた「フォローリクエスト」はどうなるのでしょうか。

この記事では、Twitterの鍵の外し方(解除方法)を画像付きで解説。また鍵垢の「鍵を外す」ときの注意点も紹介します。

Twitterの「鍵垢」とは | ツイートは非公開化、ハッシュタグは無効化

Twitterの「鍵垢」とは、「鍵アカウント」。すなわち、非公開アカウントのことです。

Twitterの「鍵垢」とは | ツイートは非公開化、ハッシュタグは無効化1

【左】非公開アカウントには鍵マークがつくことから、「鍵垢」と呼ばれています。鍵垢はフォローを許可していないアカウントに対して、ツイート/フォロー/フォロワー/「いいね」などが非公開になります。【右】鍵垢からハッシュタグをつけて投稿する場合、フォロワー以外の人がハッシュタグ検索してもツイートは表示されません。 話題のハッシュタグの投稿にも参加できなくなります。 また、ツイートが非公開のため、企業公式アカウントが行う抽選イベントにも参加できないことが多いです

鍵をかけていたものの、やはり鍵を外してオープンにTwitterを楽しみたい、あるいはプレゼントに応募するため一時的に鍵を開けたいというユーザーもいるでしょう。Twitterで鍵垢を解除したい場合は、設定メニューをたどって、「ツイートを非公開にする」という項目をオフに変更すればOK。具体的な手順を解説します。

Twitterの鍵垢を解除する方法

鍵垢の解除方法を、iOS/AndroidとPC別にそれぞれ画像付きで具体的に紹介します。

【方法①】iPhoneの場合

【方法①】iPhoneの場合1

【1】ホーム画面左上のプロフィール画像をタップし、メニューの①「設定とプライバシー」をタップします。【2】②「プライバシーと安全」をタップします

【方法①】iPhoneの場合2

【3】①「オーディエンスとタグ付け」をタップします。【4】②「ツイートを非公開にする」のスライドボタンをタップしてオフにすれば完了です

【方法②】Androidの場合

Androidスマホの公式Twitterアプリを開きます。

ホーム画面左上のプロフィール画像→「設定とサポート」→「設定とプライバシー」→「プライバシーと安全」に進みます。

【方法②】Androidの場合1

【1】①「オーディエンスとタグ付け」をタップします。【2】②「ツイートを非公開にする」のスライドボタンをオフにして完了です

【方法③】PCの場合

ブラウザでTwitterを開きます。左のメニューに表示されている「もっと見る」→「設定とサポート」をクリックします。

【方法③】PCの場合1

【1】「設定とプライバシー」をクリックします

【方法③】PCの場合2

【2】①「プライバシーと安全」をクリックし、②「オーディエンスとタグ付け」に進みます

【方法③】PCの場合3

【3】「ツイートを非公開にする」のチェックマークを外して完了です

Twitterの鍵垢解除の注意点

Twitterの鍵垢を解除するときの注意点は、以下の通りです。

特に「鍵垢期間のツイートも公開される点」と「鍵垢期間中に届くフォローリクエストの扱い」は盲点に感じる方も多いのではないでしょうか。一つひとつ紹介します。

鍵垢期間に投稿したツイートも公開される

鍵を解除した瞬間、鍵垢期間に投稿したツイートもすべて公開されます。知らない人に見られたくないツイートがある場合、鍵を解除する前に削除するようにしましょう。

鍵垢期間に投稿したツイートも公開される1

【左】鍵垢で投稿したクローズドな投稿のはずですが……。【右】鍵を外した瞬間、フォロー・フォロワー外のアカウントから「鍵垢時代の投稿」も閲覧可能になります

鍵垢で「あまり人に見られたくない内容」も投稿している場合、ツイートの削除を検討しましょう。ツイートの全消しについては、こちらの記事で解説しています。

鍵を外すと鍵垢期間中に届いたフォローリクエストはどうなる?

フォローのリクエストを受け取った側は、「フォローリクエスト」から確認ができます。

鍵を外すと鍵垢期間中に届いたフォローリクエストはどうなる?1

【左】メニューの「フォローリクエスト」を開きます。【右】フォローリクエストが一覧で確認できます。承認する場合はチェックマークを、拒否する場合はバツのマークを選択します

また、フォローリクエストを保留にしたまま、鍵垢を解除するとフォローリクエストは確認ができなくなります。

鍵を外すと鍵垢期間中に届いたフォローリクエストはどうなる?2

【左】フォローリクエストを保留にしたまま鍵垢を解除すると、メニューより「フォローリクエスト」がなくなり、リクエスト一覧が確認できなくなります。【右】リクエストを送ったアカウントからフォローもされません

一方、フォローリクエストを送った側のアカウントは、フォローリクエストが保留になったまま鍵垢が解除された場合は、再度フォローする必要があります。

鍵を外すと鍵垢期間中に届いたフォローリクエストはどうなる?3

【左】フォローリクエストを送った側は、フォローリクエストを送ると「フォロー許可待ち」となります【右】リクエストが保留のまま鍵垢が解除された場合、リクエストが無効になるため、再度フォローする必要があります

鍵垢期間の過去ツイートは他アカウントの検索には出ない

鍵をしている間にしたツイートは、他のアカウントが検索しても検索結果に出てきません。過去に鍵垢にしたアカウントを「大きく育てたい」場合、この点がネックとなる可能性があります。

鍵垢期間の過去ツイートは他アカウントの検索には出ない1

①公開アカウント→②鍵垢→③公開アカウントと変更した場合、①の期間のツイートは検索結果に表示されますが、②鍵垢の期間のツイートは他のアカウントの検索結果に表示されません。鍵を外しても鍵垢期間の過去ツイートは検索に出ないことから、長期間に渡って鍵垢だったアカウントを、影響力のあるアカウントに育てるのは難しいかもしれません

「フォローされたままアカウント削除した相手はブロックできない」ことも注意

鍵垢にすると、フォロワー以外に自分のツイートを非公開にできますが、鍵をかける前からのフォロワーは引き続きツイートが閲覧できます。つまり、「鍵垢にした」としても「ツイートを見てほしくないフォロワー」に閲覧できないようにするわけではありません。そうしたユーザーの声を受け、Twitterでは2021年10月からフォロワーを削除できるようになりました。

しかし「フォロワー削除されるよりも前に、自分のアカウントを削除」することで、フォロワー削除をさせないというユーザーも中にはいます。削除されたアカウントは、フォロワー削除できないからです。

「フォローされたままアカウント削除した相手はブロックできない」ことも注意1

Twitterではアカウントを削除後30日間以内であれば、アカウントを復活させることができます。一部の悪質なユーザーは、フォロワー削除の対象にならないように「鍵垢を閲覧後、アカウントを削除。ツイートを見たいときはアカウントを復活させる」ことを繰り返すことがあるので、注意してください。ツイートを見られたくないフォロワーがいるときは早めにフォロワー解除もしくはブロックしておきましょう

Twitterの鍵垢解除に不安を感じるときの対処法

たとえば不快なアカウントから多数のフォローがあったときや、自身のツイートに妙な人から絡まれてしまった時などに、Twitterを一時的に鍵垢に変える方は多いのでは。「鍵垢を解除するのが不安」な場合、アカウントを公開アカウントに戻しつつ「リプライ制限」機能を利用すると良いでしょう。

Twitterの鍵垢解除に不安を感じる際の対処法1

【1】ツイートの入力画面で「全員が返信できます」をタップします。【2】返信できるユーザーを変更できます

リプライ制限を用いることでアカウントを公開状態に戻しつつ、フォロー外の第三者などから妙なリプライが届く回数は大きく減少します。加えて「どうしても不快なアカウント」はブロックを適宜行うことで、アカウントを公開状態にしつつも、コミュニケーションを快適に楽しめるでしょう。

鍵垢のままでもフォロワー以外の人に見られている情報もある

リプライ制限やブロックを行う前提でも、公開状態にすることが不安な場合、アカウントを鍵垢のままにしておく方がベターです。しかし「鍵垢のまま」でも、フォロワー以外の人に見られている情報もあることには注意が必要です。具体的にはアカウントのプロフィールやユーザー名、アイコンなどが該当します。

これらの情報もできるだけ伏せたい場合は、鍵垢のプロフィール名の付け方などにも注意すべきでしょう。

Twitterの「鍵」の外し方、解除方法についてよくある質問

そもそも「鍵垢」と「公開アカウント」は何が違うの?

「鍵垢」とした場合、どのような制限がされるのでしょうか。 公開アカウントと鍵垢の違いを下表にまとめました。各項目の可/不可は、外部ユーザーの視点での制限です。

  公開アカウント 鍵垢
ツイート 閲覧可能 フォロワーのみ閲覧可能
プロフィール 閲覧可能 プロフィール画面のみ閲覧可能 ※フォロワーはプロフィール画面からフォロー一覧やフォロワー一覧も閲覧可能
フォロー 可能 フォロー申請が承認されれば可能
いいね 可能 フォロワーのみ可能
リツイート 可能 不可
リプライ 可能 フォロワーのみ可能
メンション 可能 可能
DM 設定による 設定による
ユーザー検索 可能 可能
ツイート検索 可能 フォロワーのみ可能

注意点としては、鍵垢の発信したツイートは、フォロワーであってもリツイートできません。また、フォロワーでなくても鍵垢に対してメンションを送ることは可能ですが、メンションに対して返信があったとしてもフォロワー以外はその返信を閲覧することは不可。さらに、Twitterの「ユーザー検索」においては、鍵垢も検索結果に表示されるので理解しておきましょう。

他人の鍵垢を解除して閲覧する裏ワザはあるの?

他人の鍵垢を解除して閲覧する裏ワザはなく、ツールなどを利用して強制的に他人のツイートを閲覧する方法もありません。つまり「他人の鍵垢のツイートを閲覧可能」と謳うツールはすべてフェイクです。

ただし「鍵を開けてもらうアカウントを育てる」ことで、比較的高い確率で鍵垢を見ることは可能です。具体的な手順はこちらの記事で解説しています。

Twitterの鍵を外すと「おすすめユーザー」に表示されるようになる?

Twitterの鍵を外すと、一般的な公開アカウントと同じ扱いになります。そのため他のユーザーのアカウントと同じように「おすすめユーザー」に表示される可能性はあります。自分のアカウントを第三者に閲覧されたくない場合は、鍵垢の方が適しています。

まとめ

Twitterの鍵はいつでも何度でも解除したりつけたりすることが可能です。しかし、鍵垢期間に投稿したツイートも公開アカウントにした途端に第三者から閲覧可能になってしまうので、鍵を解除するときには自分がツイートした内容に十分気を付けましょう。

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

関連記事

【Twitter】「鍵垢(非公開)」の解除方法を画像付き解説!鍵を外すときの注意点は?のページです。オトナライフは、【SNSX/Twitter鍵垢X/Twitterの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。