メルカリのコメント削除方法は?消し方や主な削除理由【購入者/出品者別】

メルカリでは、購入前の商品ページで購入者も出品者も自由にコメントをつけることが可能です。しかし、たとえば「悪質なコメントを消したい」など何らかの理由でコメントを削除したいこともあるでしょう。

そこでこの記事では、出品者・購入者のそれぞれの立場からコメントを削除する方法を紹介します。

メルカリの商品ページの「コメント」とは

メルカリはフリマアプリですが、対面でのフリーマーケットのように、出品者と購入者が直接話はできません。メルカリのコメント機能は、商品の詳細を確認したり価格交渉を行ったりするために用意された、フリマアプリ特有の機能です。

メルカリの商品ページの「コメント」とは

コメントしたい商品ページの「出品者」情報の下部にある「コメントする」をタップすると、コメントを送信できるようになります

メルカリで商品ページのコメントを削除する方法

メルカリのコメントを削除したい場合、出品者と購入者で手順が異なります。

【出品者側】コメントの削除手順

他のユーザーから投稿されたコメントを、出品者側が削除する手順は下記のとおりです。

【出品者側】コメントの削除手順1

【1】商品ページからコメントを開き、コメントの①ゴミ箱アイコンをタップします。【2】②「削除する」をタップすればコメントの削除完了です

なお、コメントを削除すると、コメント欄に「出品者がコメントを削除しました」と表示されます。

【購入者側】コメント削除は「出品者に依頼する」必要がある

購入者側が投稿したコメントは、自身で投稿したコメントであっても自分で削除できません。削除したい場合はコメント欄で「先ほどのコメントを削除してほしい」などと、出品者に依頼する必要があります。ただし、実際にコメントを削除してもらえるかどうかは、出品者側の判断次第です。

コメント削除後の実際のコメント欄の見え方

出品者によりコメントが削除されると、「出品者がコメントを削除しました」とのみ表示され、コメントしたアカウントも非表示になります。

コメント削除後の実際のコメント欄の見え方

出品者がコメントを削除を削除しても、コメントをしたアカウントに通知が届くことはありません

なお、ログインしていないアカウントから見た場合、「出品者がコメントを削除しました」は表示されません。ついたコメントのみが表示されます。

【出品者側】自分の商品ページから削除するべきコメント

自分の商品ページに自分でコメントした場合は、コメントの右側にゴミ箱マークが表示されるので、これをタップすることでコメントを削除できます。
一方で、ほかのユーザーがコメントした内容によっては依頼がなくても削除したほうがよいケースがあります。

他のユーザーにとって不快感が強いコメント

自分だけでなく、コメントを見た人が不快になる可能性のある非常識的な内容のコメント、横暴なコメントは削除しましょう。

値下げ交渉に応じた過去のコメント

値下げ交渉に応じた過去のコメントは、残しておくと「この出品者は積極的に値下げに応じる」と見なされ、他の人からも必要以上に値下げ要求が来るリスクがあります。値下げ交渉に応じるのと「売れやすくなる」のは確かですが、応じたあとの履歴はこまめに消すと良いでしょう。

やりとりが止まったままの過去のコメント

やりとりが止まったままの過去のコメントがあると、他のユーザーからみて「先に買おうとしている人がずっといる」状況になり、購入をためらう人もいます。やりとりがストップしているかつ、コメントしたユーザーが購入する気配もない場合は一連のやり取りをしたコメントを削除すると良いでしょう。

【購入者側】出品者に削除を依頼すべきコメント

メルカリでは自分が「いいね」した商品にコメントが付くと、いいねをした自分にも通知が届く仕組みです。いいねやコメントを一度はしたものの、購入の意欲が弱くなってしまった場合、いいねを取り消すと通知が届かなくなります。この場合、マナーとして出品者に「すみません、いいねをさせていただいたのですが今回は購入を見送らせていただきます」「過去に行った値下げ交渉や質問のコメントは削除頂ければ幸いです」などと伝えると良いでしょう。出品者にとっても不要なコメントを削除できます。

メルカリの商品ページのコメントを削除するメリット・デメリット

メルカリの商品ページに投稿されたコメントを削除するメリットは、希望価格で販売しやすくなることや、他のユーザーの不快感を軽減できることです。 購入者が価格交渉を行ったコメントが残っていると、他のユーザーも価格交渉をしたいと考えます。あらかじめコメントを削除しておけば、価格交渉を抑制できます。

また、嫌がらせコメントが投稿された場合は、早めに削除すれば他のユーザーに見られません。 ただしコメントを削除すると、同じ質問が繰り返されたり、ユーザーに悪い印象を与えたりするかもしれません。コメントを削除した履歴は残るため、「都合の悪いコメントを消したのではないか」と、購入者が不安を感じるリスクには注意が必要です。

メルカリの商品ページのコメント削除についてよくある質問

メルカリ商品ページのコメント削除について、よくある質問を紹介します。

「出品者がコメントを削除しました」とは一体どういう意味?

出品者は自由にコメントを削除できますが、削除したコメントの部分には「出品者がコメントを削除しました」と表示されます。この表示を消すことはできません。

「出品者がコメントを削除しました」とは一体どういう意味?

左側が出品者側、右側が購入者側の表示です。コメントと同時に投稿者名も削除され、「出品者がコメントを削除しました」という表示だけ残るため、双方ともほぼ同じ見え方になります

「コメント削除」以外の悪質なコメントへの対処法は?

悪質な荒らしコメントが投稿されたときは、削除するのが基本的な対処法です。しかし、何度削除しても荒らしが繰り返されることもあります。そのようなときは、次の手順でユーザーをブロックするのが最も効果的な方法です。

「コメント削除」以外の悪質なコメントへの対処法は?

【1】当該ユーザーのプロフィールページで、画面右上のアイコンをタップして①「この会員をブロック」をタップします【2】「ブロックしますか?」と確認画面が表示されるので、②「はい」をタップするとブロックの完了です

まとめ

メルカリでは、出品者側は投稿されたコメントを自由に削除できます。自分だけでなくユーザーも不快になるようなコメントや値下げに応じたコメントなどは、削除すると良いでしょう。一方で購入者側が削除したい場合は、出品者にコメントの削除依頼が必要です。その際は、マナーやのちのトラブルを避けるためにも出品者に丁寧にお願いしましょう。

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

関連記事

メルカリのコメント削除方法は?消し方や主な削除理由【購入者/出品者別】のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフメルカリメルカリの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。