Yahoo!ショッピング「置き配指定」で、PayPay10ポイントがもらえる! – 2月10日まで

物流業界の輸送力不足による「2024年問題」が叫ばれて久しいが、この問題はネットショッピングを日常的に利用している人たちにも、多くの影響を及ぼす可能性があることをご存じだろうか。その解決に向けた取り組みの一環として、LINEヤフーがYahoo!ショッピングで「置き配指定でPayPayポイントがもらえる!」というキャンペーンを1月22日からスタート。その詳細を紹介していこう。

「置き配指定でPayPayポイントがもらえる!」キャンペーン 1注文10円相当のPayPayポイント付与

Yahoo!ショッピング「置き配指定でPayPayポイントがもらえる!」キャンペーン

配送ドライバーの負担軽減につなげたい(画像は「Yahoo!ショッピング」公式サイトより引用)

現在、喫緊の課題となっている物流の「2024年問題」とは、2024年4月からトラックドライバーの時間外労働の上限を規制する「働き方改革」の法律が適用されるため、輸送力が減少し、運べない荷物が発生してしまうというもの。LINEヤフーが打ち出したこのキャンペーンは、ユーザーが置き配選択可能なストアで注文する際に置き配を指定すると、1注文ごとに10円相当のPayPayポイントが付与されるという。

置き配を促進することで、再配達依頼の低減や配送ドライバーの負担軽減につなげることを狙いとしている。また、配送の回数を減らしCO2を削減することも可能だ。

物流の「2024年問題」を乗り越えるには、ユーザーの意識改革も1つのカギ

政府による「物流革新緊急パッケージ」

消費者にも「再配達を減らす」意識を持つことが求められている(画像は「内閣官房(PDF)」より引用)

2024年問題については、2023年10月に政府が「物流革新緊急パッケージ」を発表。「物流の効率化」「荷主・消費者の行動変容」「商慣行の見直し」を3つの柱に据え、具体的な施策を打ち出している。

今回、LINEヤフーが実施するキャンペーンは、その中でも「荷主・消費者の行動変容」にまつわるものだ。この項目の中には「宅配の再配達率を半減する緊急的な取り組み」として「ポイント還元を通じ、コンビニ受け取り等柔軟な受け取り方法やゆとりを持った配送日時の指定等を促す仕組みの社会実装に向けた実証事業を実施」すると記載されている。資料が公になった当時の再配達率12%から6%まで半減させるのが目標だという。

今回は「置き配」という時間にとらわれない柔軟な受け取り方法でポイントを還元するキャンペーンだが、今後同様のキャンペーンが他社でも行われる可能性もありそうだ。
なお、本キャンペーンは計3回を予定しており、第1弾は1月22日(月)から2月10日(土)まで。これを機に、置き配を利用してみてはいかがだろうか。

引用元:【Yahoo!ショッピング
参照元:【内閣官房「物流革新緊急パッケージ」(pdf)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

関連記事

Yahoo!ショッピング「置き配指定」で、PayPay10ポイントがもらえる! – 2月10日までのページです。オトナライフは、【マネーQRコード決済PayPay置き配Yahoo!ショッピング再配達PayPayポイント】の最新ニュースをいち早くお届けします。