iPhoneのホーム画面から「電話」アプリが消えた場合の対処法 – 再表示させるには?

友だちや家族との連絡は「LINE」で済ませているため、ほとんど電話をかけなくなったという人も多いでしょう。気が付いたら、いつの間にかiPhone標準の「電話」アプリがホーム画面から無くなっていたなんてことも……。でも、そのようなときは、いったいどうやって電話をかければいいのでしょうか? 

電話アプリのアイコンが消えても本体には残っている!

いつの間にか、iPhone標準の「電話」アプリがホーム画面から消えており、電話をかけられずに困った……なんてことはありませんか?

実はiOS 14以降のiPhoneは、ホーム画面のアプリアイコンを消せるようになっているので、自分でも気が付かないうちに、誤って電話アプリのアイコンを削除してしまったのかもしれません。

でも、安心してください。アイコンが消えても電話アプリ自体が無くなったわけではなく、電話アプリのアイコンも簡単にホーム画面に戻すことができるんです。

電話アプリのアイコンが消えても本体には残っている!

電話をかけようと思ったのに、ホーム画面の「電話」アプリが消えていると焦ってしまうでしょう。でも、電話アプリ本体が消えたわけではありませんので大丈夫です(筆者撮影)

電話アプリを「アプリライブラリ」から検索する方法

iPhoneのホーム画面から電話アプリのアイコンが無くても、焦る必要はありません。

iOS 14以降のiPhoneなら「アプリライブラリ」を開けば、電話アプリが見つかります。

アプリライブラリは、ホーム画面をいちばん右側まで画面をスライドさせていくと表示されます。

さまざまなカテゴリでアプリ一覧が表示されますが、電話アプリは「SNS」フォルダのなかにあるので、電話アイコンをタップすれば電話をかけることが可能になるのです。

アプリライブラリから電話アプリを起動する手順

アプリライブラリから電話アプリを起動する手順1

まず、iPhoneのホーム画面を右にスライドさせていちばん右側のアプリライブラリ画面を表示します(左写真)。電話アプリは「SNS」フォルダのなかにあります(右写真)

アプリライブラリから電話アプリを起動する手順2

SNSフォルダのなかの小アイコンタップすれば、中身が表示されるので(左写真)、電話アプリのアイコンをタップすれば電話をかけられます(右写真)

電話アプリを検索機能から探す方法

電話アプリはiPhoneの検索機能で探すこともできます。

まず、ホーム画面の真ん中から下にスワイプすると検索画面が表示されるので、検索欄で“でんわ”や“電話”と入力してみましょう。

すると、画面上部のトップヒット部分に電話アプリが表示されるので、ここから電話をかけることが可能です。

検索機能で電話アプリを探す手順

検索機能で電話アプリを探す手順1

まず、ホーム画面の真ん中を下にスワイプしましょう(左写真)。すると、検索機能画面を呼び出せます(右写真)

検索機能で電話アプリを探す手順2

検索欄で「でんわ」や「電話」と入力して探せば、画面上部のトップヒット部分に電話アプリが表示されます

電話アプリをホーム画面に戻す方法

電話アプリのアイコンが消えてしまっても、アプリライブラリや検索機能で電話アプリを探すことができます。

しかし、やはり電話アプリのアイコンをホーム画面に戻したいという人もいるでしょう。

その場合は、アプリライブラリや検索機能画面で電話アプリのアイコンを長押しし、「ホーム画面に追加」をタップすればOKです。

これで、電話アプリがホーム画面に再び表示されるようになりますよ。

アプリライブラリから電話アプリをホーム画面に戻す手順

アプリライブラリから電話アプリをホーム画面に戻す手順1

まず、アプリライブラリで電話アプリのアイコンを長押しします(左写真)。次に表示されたメニューの「ホーム画面に追加」を選択しましよう(右写真)。これでホーム画面に電話アプリのアイコンが復元されます

検索機能から電話アプリをホーム画面に戻す手順

検索機能から電話アプリをホーム画面に戻す手順1

検索機能で電話アプリを探したら、電話アイコンを長押し(左写真)。メニューにある「ホーム画面に追加」を選択すれば、ホーム画面に電話アプリのアイコンが復元されます(右写真)

電話アプリをドックに移動する方法

電話アプリをホーム画面に復元させたら、アプリが常に表示される「ドック」に移動させておきたい人もいるでしょう。

ドックに移動させる方法は簡単で、電話アプリを長押ししてそのままドックにドラッグすればOKです。もし、ドックが満杯なら、不要なアプリアイコンを事前に出しておけばいいでしょう。

ドックに電話アプリを移動する手順

ドックに電話アプリを移動する手順1

まず、アイコンを長押しすると移動できるようになるので、不要なアイコンをドックから出します(左写真)。次に、電話アプリをドックにドラッグし、画面右上の「完了」を押せばOKです(右写真)

まとめ

いかがでしょうか? 今回はiPhone標準の「電話」アプリがホーム画面から消えてしまったときの対処方法を紹介しました。

iOS 14以降なら、電話アプリアイコンが消えても電話アプリ本体は残っていますので、通話履歴なども以前のままの状態で使用可能ですよ。

電話アプリが消えても通話履歴などもそのまま残っています

電話アプリのアイコンをホーム画面から消しても、電話アプリ本体が消えたわけではありませんので、通話履歴などもそのまま残っています

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

関連記事

iPhoneのホーム画面から「電話」アプリが消えた場合の対処法 – 再表示させるには?のページです。オトナライフは、【iPhone&Android電話iPhoneパソコン/スマホの設定方法通話iPhoneの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。