【インスタグラム】相手にバレないように投稿を非表示にするやり方

Instagramで特定のユーザーをフォローしたまま、そのユーザーによるフィードやストーリーズの投稿を非表示にできる「ミュート」機能が登場。
Instagramとは、ここ数年定番となっている写真SNS。特に若い世代に人気で海外のハリウッドスターやアーティストのプライベートな部分が見られたり、友だちや知り合いなどとフォローし合い、お互いの近況を知れるPhotoツールだ。

Instagramのミュート機能って何?

【Instagram】相手にバレないように投稿を非表示にするやり方

(Image:PixieMe / Shutterstock.com)

ミュート機能とは、自分があまり見たくない内容、嫌な事を投稿するユーザーや特典目当てに、とりあえずフォローしている商業アカウントなどの投稿を、ホーム画面やストーリーズで非表示にできるようなる機能。
ミュートすれば相手に通知はされず、相手にバレる事はないので、双方の関係性に悪影響を及ぼすブロックやブロック解除とは異なり、相手を不快にせずに済ませる事が出来る。
そして、ミュート後でも、引き続き相手のプロフィールから見たい投稿を閲覧する事も可能。また、コメントや投稿や写真に自分がタグ付けされると、今まで通り通知が届くため、ミュートした相手の行動は基本的にチェック可能。
これの他にも、もしまたミュートした相手の投稿を確認したくなった場合は、改めてミュートを解除し、再度そのユーザーの投稿を表示させることが可能になる。

Instagramで相手をミュートするには、どうしたらいいか

【Instagram】相手にバレないように投稿を非表示にするやり方

ミュートしたいアカウントの相手がシェアしたフィード投稿の右上にある…の部分をタップすると、表示されたメニュー欄からミュートが選べる。ここで投稿をミュートするのか、ストーリーズをミュートするのか、また投稿とストーリーズ、両方をミュートするのかを選ぶ事が出来る。
さらに、丸いアイコンが並んだストーリーズトレイでは、特定のアカウントを長押ししたり、そのアカウントのプロフィールページの右上にある…をタップし、ミュートを行う事も出来る。(やり方は自分のやりやすい方法で)
同様にミュートの解除方法も、ストリーズトレイ(右上)の長押しやプロフィールページの…メニューから、ミュートする時と同じ手順で解除することが可能だ。
以下の通り色々な方法でミュート機能を使え、他にも様々な機能と楽しさがあるInstagram。もし、まだ始めてない方は、是非この際に始めてみては?

【インスタグラム】相手にバレないように投稿を非表示にするやり方のページです。オトナライフは、【SNSInstagramSNS】の最新ニュースをいち早くお届けします。