優待券は850店舗以上で使える!

【株主優待】磯丸水産などを展開するクリエイトは実質配当利回りは5%超え!

日本全国にさまざまな業態のレストランや居酒屋、カフェ、すし店などを展開するのが、クリエイト・レストランツ・ホールディングス。株主になると食事券をたっぷりもらえるので、お酒が好きな人にはおすすめ!

株主優待券を含めると実質配当利回りは5%超!

【株主優待】磯丸水産などを展開するクリエイトは実質配当利回りは5%超え!

 24時間営業の店舗も多くいつでも新鮮な海鮮料理を楽しめる「磯丸水産」や、高級感のある手羽先唐揚専門店「鳥良」など、さまざまな業態でレストランや居酒屋、カフェ、すし店などを展開するクリエイト・レストランツ・ホールディングス(東1・3387)。株主になると食事券をたっぷりもらえるので、思いっきりタダ酒を飲めるのだ。
 クリエイト・レストランツ・ホールディングスの2019年5月16日現在の株価は1,343円。最低投資額は100株で13万4,200円である。配当金は12円なので100株で1,200円しかなく、配当利回りは0.89%としょぼいが、株主優待は同グループで使える食事券が用意されており、100株でも年間6,000円分がもらえるのである。これを考慮した実質配当利回りはなんと5.36%! 株主優待券は利用できる店舗も多く、500円ずつ細目に使えるのもありがたい。

■(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングス(東1・3387)の基本情報
株価:1,342円
売買単位:100株
最低投資額:13万4,200円
配当金:12円(×100株=1,200円)
配当利回り:0.89%
株主優待:食事券(2月・8月)
※2019年5月16日時点

 

■(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待
100株以上 食事券 3,000円分(×年2回)
500株以上 食事券 6,000円分(×年2回)
1,500株以上 食事券 1万5,000円分(×年2回)
4,500株以上 食事券 3万円分(×年2回)

※株主優待分を含む実質配当利回りは約5.36%(100株時)

【株主優待】磯丸水産などを展開するクリエイトは実質配当利回りは5%超え!

手羽先唐揚でお馴染みの「鳥良商店」も、24時間や深夜営業も多く利用しやすい

【株主優待】磯丸水産などを展開するクリエイトは実質配当利回りは5%超え!

(Image:createrestaurants.com)

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待は500円の食事券。日本全国のさまざまなレストランや居酒屋などで利用可能だ

株主優待券は200ブランド850店舗以上で使える!

 1999年に誕生したクリエイト・レストランツ・ホールディングスは、2010年に現在の持株会社に移行、マルチブランド・マルチロケーション戦略により、現在では200を超えるブラントと850店舗以上を有するグループに成長した。居酒屋だけでなく、郊外のショッピングセンターにも積極的に出店しており、現在ではフードコート全体を同グループで運営することもあるという。
 なお、クリエイト・レストランツ・ホールディングスでは、通常の株主優待のほかに、200株以上の長期保有株主(同一株主番号で連続して3回以上記録されている株主)には1,500円分の食事券を年2回(2月と8月)追加する制度を実施しており、さらにお得だ。もし、クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待をゲットするなら、今から株価が安いところを狙って仕込んでおきたい。もちろん、株投資は自己責任で!

■(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングスのブランド例

磯丸水産/鳥良/鳥良商店/しゃぶ菜/ローストビーフ星/つけめんTETSU/南海鳥飯食堂/あずさ珈琲/はーべすと/きづなすし/かごの屋/デザート王国など、200ブランド850店舗以上を展開中

 

■(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングスの長期保有者優遇制度
200株以上 食事券 1,500円分(×年2回)
※200株以上の保有を同一株主番号で連続して3回以上記録されている株主

●クリエイト・レストランツホールディングス は→こちら

 

【株主優待】磯丸水産などを展開するクリエイトは実質配当利回りは5%超え!のページです。オトナライフは、【マネー株主優待磯丸水産資産運用】の最新ニュースをいち早くお届けします。