LINEグループ退会時「~が退会しました」と表示させない方法はある?

LINEのグループに参加したはいいけれど、興味のない会話が続くと退会したくなることもあるだろう。勝手に退会すると人間関係にひびが入ってしまうかもしれないので、バレずに退会したいと思う人も多いはず。ただ、バレずに退会する方法は、残念ながら用意されていないのが現状だ。

LINEグループをバレずに退会する方法は存在しない

(Image:khak / Shutterstock.com)

「とりとめのない会話」「無駄なやり取り」「頻繁に来る通知」などなど、LINEのグループに参加している人たちにバレずに退会したい。という思いを持っている人は多いだろう。結論から言うと、残念ながらそのような方法は存在しない。グループトークは、退会すると必ず「~が退会しました」と表示されてしまうからだ。

LINEのグループトークから退会すると、トークルームに「~が退会しました」と表示される。ご丁寧にも退会時刻まで表示されるので、参加している人たちにはバレバレだ

少しでもストレスを減らすには通知をオフにする

 グループにトークやスタンプが送られてくるたびに通知音が鳴るのは大きなストレスだ。バレずに退会できないのであれば、「通知をオフ」にするのがベスト。通知音をオフにするだけなら相手にもバレないのでお勧めだ。
 なお、トークルーム自体を非表示にすることもできるが、新しいトークが投稿されると、再びトークルームが表示されてしまう。こちらはあまり意味のない方法なので、通知音だけオフにしておけば問題ない。

通知をオフにしたいトークルームを開いたら、iPhoneは画面右上の「≡」、Androidは画面右上の下向き矢印をタップする

メニューが表示されるので、iPhoneは「通知」のスイッチをオフにする。Androidは「通知オフ」をタップする

LINEグループ退会時「~が退会しました」と表示させない方法はある?のページです。オトナライフは、【SNSLINEアプリ】の最新ニュースをいち早くお届けします。