テレワークで困るFAX送信はスマホで簡単にできる! 月額利用料0円の「秒速FAX」がおすすめ

コロナ禍でテレワークをしていて、意外と困るのがFAXであろう。クライアントや顧客がFAXを希望している場合はどうしてもFAXで資料を送るしかない。そんなときは、スマホやパソコンから簡単にFAXを送れるアプリを使用しちゃおう! わざわざコンビニに行って送るよりは手軽で安く利用できるぞ!

テレワークで意外と困るのがFAXの送信!

 コロナ禍でテレワークをしている人が困ってしまうのがFAXだ。「もういい加減メールにしてよ!」と思う気持ちはわかるが、クライアントや顧客がFAXを利用している場合は仕方ない。だが、都会で一人暮らしをしている単身者で自宅にFAXがある人は少ないので、仕方なくコンビニに出かけてFAXを送っている人もいるだろう。そんなときはスマホやパソコンから簡単にFAXを送れる「ネットFAX」がおすすめ。
 ネットFAXは電話回線ではなく、ネット回線でFAXを送受信できるシステム。ただし、多くのサービスで月額利用料が1,000円前後は必要になるため、簡単に導入しにくいのが難点。とはいえ、なかには月額基本料なしで利用できるサービスも存在する。たとえば、オトナライフでも「スマホから無料でFAXを送れる【FreeFAX】が便利!」を紹介しているが、「FreeFAX」なら、スマホアプリから1日1枚だけ無料でFAXを送れるので、イザというときは役に立つはずだ。

都会の一人暮らしで自宅にFAXがある人は少ない。どうしてもFAXを送りたいときはコンビニのマルチコピー機などを使うしかないが、1枚50円とかなり割高だ(セブン-イレブンの場合)

「秒速FAX」は月額基本料が0円で1枚10円から!

 スマホで簡単に利用できる「FreeFAX」は1日1回しか無料で送れないので、テレワーク期間中ずっと使うのであれば物足りない。そこでおすすめしたいのが「eFAX」だ。こちらは何と30日間無料トライアルで利用できるので、テレワーク期間中に使うのにちょうどいいかもしれない。ちなみに、「eFAX」は月額1,500円(税別)で月150ページ送受信可能なサービスなので、毎月100ページ以上送るようなら継続利用を検討してもよいだろう。
 毎月使うことはないが、年に何度かFAXを利用するという人は「秒速FAX」がおすすめ。月額基本料が0円で実際にFAXを送信した分だけ支払うシステムで、1枚10円なのでコンビニよりかなりお得なのだ。ただし、事前に銀行口座やクレカなどで専用ポイントをチャージしておき、利用するたびにポイントが引かれるようになっている点には注意したい。
 これからはコンビニのFAXだけでなく、スマホやパソコンから便利に使えるネットFAXも検討してみてはいかがだろうか?

(Image:efax.co.jp)

「eFAX」は30日間無料トライアルが利用可能。スマホならアプリでFAXの送受信が可能である

(Image:efax.co.jp)

月額利用料が不要なのは「秒速FAX送信」プラン。「秒速FAXPlus」は月額基本料のかかる本格的なプランだ

(Image:efax.co.jp)

初期費用&月額基本料金は0円。5,000枚以内なら1枚10円(税込)で送信できる。5万枚以上なら7円と格安

●参照元:インターネットFAXが便利。10円程度で1p送れて、テレワークの人にも【日刊 住まい】

●eFAX(公式)は→こちら

●秒速FAX(公式)は→こちら

テレワークで困るFAX送信はスマホで簡単にできる! 月額利用料0円の「秒速FAX」がおすすめのページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスFAXFreeFAXコンビニテレワーク在宅勤務秒速FAX】の最新ニュースをいち早くお届けします。