Twitter(ツイッター)で悪質フォロワーに誹謗中傷されたときの対処方法

Twitter(ツイッター)を利用していると、誰だかよくわからない相手にフォローされてしまうことがある。でも、Twitterにフォロワーを削除する機能はない。そんなときはどうすればいいのだろうか? そこで今回は、ブロック機能を使ってこっそりフォロワーを削除する方法を紹介しよう。

ブロック機能を使えばフォロワーを削除できる!

 日本国内では4,500万人が利用しているとされるTwitter(ツイッター)。短文でつぶやくだけのシンプルなSNSなので、毎日のように利用している人も多いだろう。しかし、長年Twitterを利用していると、突然よくわからない相手からフォローされることがある。そんなとき、アナタはどうしているだろうか? Twitterにはフォロワーを削除する機能はないので、そのまま放置しているという人は多いのでは?
 そんなときは、Twitterの「ブロック機能」を使って勝手にフォローしてくる相手を削除してしまおう。このブロック機能を使うと、お互いのフォロー関係をこっそり解消できるのである。しかも、ブロックしても相手には通知されないので、バレる可能性は少ないのだ。とはいえ、ブロックするとお互いのフォロワーリストからアカウントが消えてしまうため、もし、相手がフォロワーリストを確認すれば、こちらがブロックしたことに気づく可能性はある。
 このように、ブロック機能を使うと多少相手にバレる可能性はあるが、どうしてもイヤな相手にフォローされたくない場合は、こっそり試してみるといいだろう。

まず、自分のフォロワーのなかから、ブロックしたい相手のプロフィールページを開き、画面右上の「…」アイコンを押す

表示されたメニューから「ブロック」を選択する

ブロックを確認する画面が表示されるので「ブロック」を押す

すると、「ブロック済み」と表示されるはずだ。これでブロックは完了!

●Twitter(公式)は→こちら

Twitter(ツイッター)で悪質フォロワーに誹謗中傷されたときの対処方法のページです。オトナライフは、【SNSSNSTwitter誹謗中傷】の最新ニュースをいち早くお届けします。