LINE Pay+Visa LINE Payクレジットカードで税金や公共料金を払うと3%ポイント還元!!

LINE Payには「請求書支払い」という機能があり、税金や公共料金の支払いができるのをご存じだろうか? しかもLINE Payに「Visa LINE Payクレジットカード」を登録しておけば、「チャージ&ペイ」で最大3%ものポイント還元を受けることができるのだ。そこで今回はとってもお得なLINE Payの「請求書支払い」について解説しよう。

Visa LINE Payクレカで払うと最大3%ポイント還元!

(Image:linepay.line.me)

 アナタはLINE公式クレカ「Visa LINE Payクレジットカード(以下Visa LINE Payクレカ)」をご存じだろうか? この「Visa LINE Payクレカ」を利用すると、2021年4月末までは何と3%ものポイント還元が受けられるのだ。もちろん「Visa LINE Payクレカ」で「LINE Pay」の残高チャージができると言いたいところだが、それはできない。その代わりLINE PayにVisa LINE Payクレカを登録することで「チャージ&ペイ」という支払い方法が利用可能となる。
 チャージ&ペイを利用すると、LINEの新しいポイントランク制度の「マイランク」に反映され、最低ランクのレギュラーでも1%、最高ランクの「プラチナ」になれば3%のLINEポイントが還元される。ただし、チャージ&ペイを利用した場合はクレカの3%ポイント還元はもらえないので「クレカ3%+マイランク3%=6%」になるわけではない。LINEのマイカラー制度についてはLINEの「マイカラー」が5月から「LINEポイントクラブ」に移行 ポイント還元率最大3%』を参照してほしい。
 ちなみに、現在LINE Payでは、銀行口座からLINE Pay残高にチャージして支払っても何のポイント還元もない。LINE Payを使うなら事実上Visa LINE Payクレカが必須となっているのだ。

(Image:linepay.line.me)

「Visa LINE Payクレカ」の年会費は1,250円だが初年度年会費無料、2年目以降も年に1回利用すれば無料となる

(Image:linepay.line.me)

LINE Payの「チャージ&ペイ」によるポイント還元は最上位の「プラチナ」の場合は3%。レギュラーでも1%ポイントの還元が受けられる

LINE Pay+Visa LINE Payクレジットカードで税金や公共料金を払うと3%ポイント還元!!のページです。オトナライフは、【マネーLINELINE payLINEマイカラーNHKVisa LINE Pay公共料金税金】の最新ニュースをいち早くお届けします。