LINE Payのショートカットをホーム画面に置いて一発で起動する方法

最大3%ポイント還元のお得なQRコード決済アプリ「LINE Pay」。だが、LINE PayはSNSアプリ「LINE」の一部機能であるため、LINE Payを起動するのが少々面倒くさいと感じたことはないだろうか? そこでおすすめしたいのがLINE Payのショートカットである。これならタップ一発でLINE Payを起動できるので超便利だぞ!

LINE Payはショートカットで一発起動できる!

 日本国内だけで8,400万人も利用しているSNSアプリ「LINE」。そのQRコード決済機能が「LINE Pay」である。ランクによって最大3%ものポイント還元が受けられるので、毎日のように利用している人も多いと思うが、LINE PayはあくまでもLINEアプリの一部機能であるため、起動するのに数タップしないといけないのが少々面倒くさい……。
 そんなときは、LINE Payのショートカットを作成してみよう。実はLINE Payは独自にアイコンを作成してホーム画面に置くことができるのだ。これなら、タップ一発ですぐにLINE Payを起動できるので、これまでよりもずっと使いやすくなるのである。是非お試しあれ!

「LINE Pay」を起動するには、まず、LINEアプリを起動して、画面下にある「ウォレット」をタップし、画面右上にある「QRコード」アイコンをタップしなければならない。起動まで数タップするのが面倒くさい……

LINE Pay機能だけのショートカットを作成してみよう。まず、LINE Payのコード支払い画面を表示したら、画面下にある「コードショートカットを作成」をタップする(写真左・Android用、写真右・iPhone用)

「ホーム画面に追加」画面が表示されるので「自動的に追加」をタップしよう(写真左・Android用、写真右・iPhone用)

ホーム画面にLINE Payコード支払い機能だけのショートカットが作成された。今度からはこれをタップするだけで、すぐにLINE Pay支払いができるのだ!

LINE Payのショートカットをホーム画面に置いて一発で起動する方法のページです。オトナライフは、【マネーLINELINE payショートカット】の最新ニュースをいち早くお届けします。