コストコ(COSTCO)での返品はレシートがなくてもできるって知ってた? 返品時の注意点を解説

コストコ(COSTCO)は日本のストアと違って、商品に満足できない場合はいつでも返品できるのが魅力。だが、レシートやクレカの支払伝票を無くしたときはどうすればいいのだろうか? ちゃんと返品できるのだろうか? 今回はコストコの商品を返品するときの注意点について確認しておこう!

コストコの商品に満足できない商品は返品可能!

 コストコ(COSTCO)は、購入した商品が気に入らなければ、いつでも返品できるのをご存じだろうか? これはコストコ2大保証のひとつであり、「商品に満足できない場合は返品可能」と明記されている。詳しくは『返品保証のあるコストコ(COSTCO)のお得な利用方法を参考にしてほしい。
 でも、もしレシートをなくしてしまった場合はどうすればいいのだろうか? 通常、日本のストアであれば、返品する商品と購入時のレシート、クレカ払いの場合はクレカの支払伝票、そして支払いに使用したクレカを持参する必要がある。もちろん、返品するには「壊れていた」「腐っていた」「汚れていた」など、ストア側が納得できる正当な理由も必要になる。
 コストコで返品する場合も、基本的には購入時のレシートがあったほうがスムーズだが、コストコは会員の購入履歴がすべて残っているため、最悪の場合はレシートがなくても返品可能である。また、最近コストコではMasterCardによるクレカ払いも可能になっているが、クレカの支払伝票を無くしても返品することが可能な場合が多い。購入直後ならクレカの支払いをキャセルできるし、クレカの引き落としがすでに終わっている場合は現金で返金してもらえるのだ。

(Image:costco.co.jp)

コストコの2大保証のひとつが「商品保証」。万一ご満足いただけない場合、商品と引き換えに、代金を全額返金します。」とある

コストコではMasterCardブランドのクレカが利用できるが、クレカの支払伝票がない場合でも返品は可能であることが多い

コストコ(COSTCO)での返品はレシートがなくてもできるって知ってた? 返品時の注意点を解説のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフCOSTCOクレカ返品】の最新ニュースをいち早くお届けします。