【マイナポイント】さっそくau PAYに2万円チャージして一気に5,000ptをゲットしてみた!!

2020年9月1日、ようやく25%ポイント還元の「マイナポイント」制度がスタートした。筆者はすでにau PAYでマイナポイントを申し込んでいたので、さっそくクレカで2万円チャージしてみることにした。果たして、申込キャンペーン特典とあわせて6,000ptをゲットできるのか検証してみよう。

いよいよ9月1日からマイナポイントがスタート!

 マイナンバーカード所有者だけが申し込める25%ポイント還元の「マイナポイント」制度。筆者は2020年7月1日にマイナポイントで利用するキャッシュレス決済事業者にau PAYを選んだ。申込手順については『7月1日開始の「マイナポイント」実際に決済サービスを選択して申し込んでみた!』を参考にしてほしいが、au PAYを選んだ理由としては、コンビニなどでau PAYをよく利用していることと、申込キャンペーンで1,000ptが確実にもらえること。また、残高チャージを2万円すれば一気に5,000ptをもらえることである。
 あれから2カ月、ようやく9月1日になったので、さっそくau PAYで2万円をチャージすることにした。果たして問題なく6,000ptをゲットできるのか?

まずホーム画面で「マイナポイント」を選択する(左写真)。するとマイナポイントの上限まであと5,000円と表示されるので、画面下の「チャージ(入金)はこちら」をタップしよう(右写真)

au PAYではさまざまなチャージ方法を選択できるが、今回は「クレジットカード」を選択した(左写真)。もちろん、筆者は事前にクレカを登録してあるので、「次へ」をタップして先に進める(右写真)

登録されているクレカを確認したら、画面を下にスクロールする(左写真)。「チャージ額」欄で「20,000円」を選択後「チャージする」を押す(右写真)

「チャージ完了」と表示され、その下に「本チャージで付与予定のマイナポイント5,000円」と表示された(左写真)。マイナポイント履歴照会を確認してみると「上限まであと0円」と表示されている(右写真)

ホーム画面に戻ると、残高が25,899円と表示された。元々の残高は899円だったので、2万円のチャージに対して5,000ptが付与されたことが確認できる(左写真)。念のため「チャージ(入金)履歴照会」を確認したところクレカチャージ2万円とマイナポイント5,000円の付与が明記されていた(右写真)

普通に2万円チャージすれば即5,000ptが付与される!

 さっそくau PAYで2万円チャージしてみよう。まずホーム画面の「マイナポイント」を開くと「マイナポイント履歴照会」画面が表示され、上限まで5,000円と表示される。おそらく少額をチャージしてチビチビ使う人は、その度に上限金額が減っていくと思われる。au PAYのチャージ画面では銀行口座やローソンチャージPontaポイントなど、さまざまな方法が選択できるが、今回はクレカでチャージすることにした。
 そして、チャージ額を2万円にして「チャージ」をタップすると、数秒後、残高にマイナポイントの5,000円分を含む2万5,000円が表示されるのを確認できた。ただし、申込キャンペーン特典の1,000ptは翌月下旬に付与されるので、10月下旬に追加される予定である。
 いずれにせよ、2万円のチャージで一気に5,000ptを獲得したのは安心できる。あとはコンビニなどの決済でじっくり消化すればいい。 

au PAYのチャージで使えるクレカ一覧。MasterCardとアメックスはどんなブランドでもOKだが、VisaやJCBはブランドが限定されるので要注意!

一気にチャージしないほうがいい場合もある?

 筆者は3%ポイント還元の「Visa LINE Payクレジットカード」も持っている。もしかしたら「チャージで別に3%ポイント還元がもらえるも!」と、ゲスな考えでau PAYに登録しようとしたが、エラーとなって登録することはできなかった。結局、今回は最初に登録したEPOSカード(Visa)を使用することにしたが、このチャージで通常の0.5%還元があるかは確認できていない。ちなみに、au PAYカードならチャージで1%ポイント還元があるはずなので、au PAYカードでチャージするのがもっともお得であろう。
 なお、au PAYは2万円のチャージで一気に5,000ptをゲットできるが、キャッシュレス決済事業者によっては必ずしも一気にチャージするのがいいとは限らない。たとえば「楽天Edy」のマイナポイント申込キャンペーンは毎月1,000円以上のチャージで2万円が当たる抽選が5カ月間行われるので、毎月4,000円ずつチャージするのが正解だ。自分が申し込んだマイナポイントの特典の条件はしっかりと確認しよう。

(Image:edy.rakuten.co.jp)

楽天Edyのマイナポイント申込キャンペーン特典は、5カ月連続で1,000円以上のチャージで2万円が当たるというもの。一気に2万円チャージするのは損なので注意しよう

文=藤原博文/フリーライター

【マイナポイント】さっそくau PAYに2万円チャージして一気に5,000ptをゲットしてみた!!のページです。オトナライフは、【マネーau PAYVisa LINE Payマイナポイントマイナポイントのもらい方マイナンバーカード楽天Edy】の最新ニュースをいち早くお届けします。