実は、Amazonでのd払いはドコモ「spモード」が必須だった!! その設定方法と注意点を解説

アナタはドコモが提供するQRコード決済の「d払い」が、Amazonでの支払いでも利用できるのをご存じだろうか? だが、実際に筆者が手続きしてみたところ、そこには大きな罠が待っていたのだ! そこで今回は、d払いをAmazonで利用する際の注意点と設定方法について解説しよう。

ドコモケータイユーザーでないと利用できない!

(Image:service.smt.docomo.ne.jp)

 筆者はAmazonのヘビーユーザーだが、最近ドコモのd払いをAmazonでも利用できることを知った。そこでさっそく手続きをしようとしたが、結局、筆者はAmazonでd払いを利用することができなかったのだ……。
 最初に覚えておきたいのは、Amazonでd払いを利用するときは、ドコモのケータイ料金の引き落としの「携帯料金合算払い」になること。次に、支払い設定時にはドコモのネットワーク「spモード」から接続する必要があることである。つまり、ドコモケータイユーザーでないと、そもそもAmazonでd払いは利用できなかったのである。残念ながら筆者はドコモケータイユーザーではなかったので、この時点でAmazonでのd払いは不可能であった。そこで、今回はドコモスマホユーザーの友人にお願いして、Amazonでのd払い設定方法を紹介したいと思う。

まず、Amazonショッピングアプリを起動したら、メニューのお支払い&住所から「お客様の支払い方法」を選択する(左写真)。続いて、Amazonウォレットの「お支払い方法を追加」をタップしよう(右写真)

「携帯決済」をタップして、携帯電話会社で「docomo d払い」を、アカウントタイプで「個人用」などを任意で選択する(左写真)。次に「spモードパスワード入力」で数字4桁を入力して「承諾する」をタップする(右写真)

承諾番号が表示されたら「次へ」をタップしよう(左写真)。すると、ドコモから承諾メールが届くはずだ(右写真)。これでAmazonでの支払いに「docomo d払い」を選択できるようになる

今度はd払いアプリを開き、メニューから「Amazon dポイント利用設定」をタップする(左写真)。画面を下にスクロールして「利用設定はこちら!」を選択しよう(右写真)

「ご利用上の注意」画面を下にスクロールして(左写真)、「dポイントをすべて利用する」などを選択して「内容を登録する」をタップしよう(右写真)。次の画面で「利用設定完了」と表示されたらOK!

実は、Amazonでのd払いはドコモ「spモード」が必須だった!! その設定方法と注意点を解説のページです。オトナライフは、【マネーAmazondポイントd払いQRコード決済spモードキャッシュレスドコモ】の最新ニュースをいち早くお届けします。