「メルペイ×ゆうちょPay」で1,000ptもらえるキャンペーンの条件クリアが激ムズすぎた!

まずはメルペイにゆうちょ銀行を登録して本人確認!

 まず、このキャンペーンに参加するには“ゆうちょ銀行口座を持っていること”が前提条件になっている。もし、持ってない場合は最初にゆうちょ銀行口座を作成しておこう。その上で、「メルペイ(メルカリ)」アプリでゆうちょ口座を登録するのだ。ここで注意しておきたい条件は、2020年8月10日時点でメルペイの本人確認が済んでいるかどうか。メルペイにどこかの銀行口座が登録されていたら、すでに本人確認が済んでいることになる。また、銀行口座の登録以外にも「アプリでかんたん本人確認」という方法で本人確認をしていたら、やはり今回のキャンペーンには参加できないのだ。
 もし、まだメルペイの本人確認や銀行口座登録が済んでいなかったら、ゆうちょ銀行口座を登録して本人確認を完了しよう。メルペイでの銀行口座登録方法については『人気のスマホ決済メルペイとは? 登録方法から使い方まで全解説を参考にしてほしい。

「メルペイ」アプリを開いたら、「使い方」の「銀行チャージ」を選択。「銀行口座を登録」からゆうちょ銀行を登録しよう。すでに銀行口座登録されている場合はキャンペーンへの参加資格がない

ゆうちょPayにゆうちょ銀行口座を登録すれば完了!

 メルペイに初めてゆうちょ銀行口座を登録して本人確認をしたら、今度は「ゆうちょPay」アプリをスマホにインストールしよう。ただし、すでにゆうちょPayを利用している人は、その時点でキャンペーンの対象外である。
 そもそもゆうちょPayは、ほかのQRコード決済と違い、事前に残高チャージしたりクレカを登録したりする必要はない。ゆうちょPayで決済すると自動的にゆうちょ銀行口座の引き落としになるため、ゆうちょ銀行口座の登録は必須となっているのだ。ゆうちょPayでゆうちょ銀行口座を登録すれば、キャンペーンへの応募作業は完了である。
 いかがだろうか? 「メルペイはやっているが銀行口座は登録しておらず、ゆうちょ銀行口座はあるがゆうちょPayアプリは未使用」という条件をクリアできる人はかなりレアだと思うが、すべての条件をクリアできるなら、1,000ptゲットできるので是非参加してほしい。なお、このキャンペーンは2020年9月30日までである。

ゆうちょPayアプリをスマホにインストール。アプリを起動して「始めてゆうちょPayをお使いになる方」をタップ(左写真)。次に、メールアドレスとログインIDを設定し、画面下の「確認コード送信」をタップしよう(右写真)

登録したメルアドに届いた6桁の「確認コード」を入力(左写真)。続いて、名前、生年月日、電話番号などを登録しよう。この情報は、所持しているゆうちょの口座の登録内容と一致しているものを入力すること(右写真)

あとはキャッシュカードや通帳などを確認しながら口座の即時引き落とし設定などをすればOKだ

●メルペイ「もれなくメルカリポイントP1,000がもらえる!メルペイ×ゆうちょPayキャンペーン」(公式)は→こちら
●ゆうちょPay「もれなくメルカリポイントP1,000がもらえる!メルペイ×ゆうちょPayキャンペーン」(公式)は→こちら

「メルペイ×ゆうちょPay」で1,000ptもらえるキャンペーンの条件クリアが激ムズすぎた!のページです。オトナライフは、【マネーQRコード決済キャッシュレスメルペイゆうちょPay】の最新ニュースをいち早くお届けします。