キーボードの「CapsLock(キャプスロック)」キーの解除方法を解説!

PCユーザーであれば一度はキーボードの大文字と小文字が逆転する「CapsLock(キャプスロック)」に悩まされたことがあるはず!ということで、今回は「CapsLock(キャプスロック)」を解除する仕方を紹介するのでぜひ参考にしてもらいたい。

PCにログインできない原因にも!CapsLock(キャプスロック)とは?

「CapsLock(キャプスロック)キー」をご存知だろうか?PCユーザーのほとんどの方は、文字をキーボード入力したときに小文字と大文字が逆転する現象に悩まされたことがあるはずだ。実はこれらは99.9%「CapsLock(キャプスロック)キー」の仕業だ。本来キーボードはShiftキーを押した状態で文字を入力すると「大文字」になるが、「CapsLock(キャプスロック)キー」はこれを逆の動作にするものだ。つまり、Shiftキーを押さない状態で「大文字」を入力し、Shiftキーを押した状態で「小文字」を入力するようにするのだ。
 これらは大文字のキーボード入力が多い方が利用する分には便利な機能だが、「CapsLock(キャプスロック)キー」を初めて有効にした方のほとんどの方は、知らないうちに有効になった方だ。「CapsLock(キャプスロック)キー」は、PC初心者が陥りがちなトラブルの一つである。ほとんどの場合、「CapsLock(キャプスロック)キー」は知らないうちにキーボード操作でオンになってしまい、キーボードの入力で大文字と小文字が逆転してしまうのだ。
 気が付かないうちに「CapsLock(キャプスロック)キー」が有効になってしまうと、Windowsのログインでも苦労することがある。Windowsのログインでは多くの場合、パスワードを入力するが、「CapsLock(キャプスロック)キー」が有効になっていると、Windowsのパスワードが大文字で入力されてしまうので、Windowsのログインで弾かれてしまうのだ。
 これから、「CapsLock(キャプスロック)キー」が有効になってしまったときの解除の仕方を紹介するのでぜひ参考にしてもらいたい。解除の仕方を知っておくだけで、ちょっとしたWindowsログイン時のトラブルやキーボード入力時のトラブルに対応できるようになるぞ。

キーボードの「CapsLock(キャプスロック)」キーの解除方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスCapsLockキーボードノートパソコンパソコン】の最新ニュースをいち早くお届けします。