Twitter(ツイッター)「bio」の意味とは? 改行/おしゃれな書き方も解説!

Twitterの「bio」とは何を意味しているのかご存知だろうか?今回は、Twitterで利用されている「bio」の意味と、この「bio」で一目置かれるおしゃれな書き方を紹介しよう。Twitterを楽しむために初心者の方は必見だ。

【Twitter】「bio」とはプロフィール(自己紹介)の意味!

(Image:Worawee Meepian / Shutterstock.com)

「Twitter」の「bio」と言われて何を指しているのか、頭に浮かぶだろうか?ほとんどの方は、「ツイッター?」「ツイッターのビオ?」というハテナが浮かんだ方も多いだろう。はじめに、Twitterの「bio」とは何を意味しているのか紹介しよう。「ツイッターのビオ?」となった方はまずは、意味から理解しておこう。
 そもそも「Twitter(ツイッター)」とは、世界中で大人気のSNSだ。芸能人のブログなどでも「ツイッターはじめました!」という投稿を目にすることがあるだろう。また、「bio」とは、自分のプロフィールを意味している。プロフィールは英語で言うと「biography」という単語になる。このままでは長すぎるので「bio」と呼ばれているのだ。外国ユーザーをのぞいてみると「watch my bio!(意味:私のプロフィールを見て!)」といった具合に利用されている。

 Twitterを始めると、自分専用のアイコン付きのプロフィール画面が与えられる。初めて自分のことを見てくれたユーザーがはじめに目にするのが、このアイコン付きプロフィール画面だ。今回紹介するのは、この画面のアイコンの隣りにある、プロフィール部分。つまり「bio」の欄だ。通常「bio」には、自分を紹介する文章を入力する。アイコンとともに、自分のことを知らない人に、自分をアピールできる最も重要な欄である。そのため、Twitterに熱心なユーザーはこの欄に、いかにおしゃれで目立つ自己紹介を書くかを試行錯誤しているのだ。
「bio」の意味がわかったところで、初めてTwitterの「bio」欄を変更する方でも簡単におしゃれな「bio」を書くことができるTwitterの「bio」テクニックを紹介しよう。ちょっとしたテクニックを使うことで、特殊文字や改行をつかってオシャレなプロフィールを作成できる。

【Twitter】「bio」欄の書き方【プロフィールの変更・保存】

 基本的なTwitterの使い方として、「bio」欄の書き方を紹介しよう。プロフィールの変更方法から、変更したプロフィールの保存方法までかんたんに紹介するので、まずはプロフィールの変更・保存という基本操作をマスターしよう。プロフィールは入力していなくても、Twitterを利用することはできるがフォロワーを増やそうと思ったときには、プロフィールの入力は不可欠だ。プロフィールがないアカウントをフォローしてくれる人はほとんどいない。

・まずは自分のアイコンをタップする

Twitterの「bio」欄はアイコンのすぐ隣りにある。まずは簡単な挨拶程度の言葉でもいいのでなにか記述してみよう。

Twitterを開いたらまずは、左上の自分のアイコンをタップしてメニューを開こう

メニューから「プロフィール」を選択する

自分のプロフィール画面が開くので「変更」をタップだ

自己紹介の部分が「bio」欄である

ひとまず簡単な挨拶でも書き込んでおこう

【Twitter】「bio」欄の書き方【改行の仕方】

 Twitterの「bio」欄をおしゃれにする方法として「改行」がある。しかし、Twitterの「bio」では通常の文章のように「Enter」では改行できないのだ。では、どのようにして改行を表現するのか、Twitterの「bio」で改行を表現するための、おしゃれテクニックを紹介しよう。なお、よりおしゃれなTwitter「bio」を作るには改行だけでなく、次項で紹介する特殊文字も組み合わせるといい。改行と特殊文字を組み合わせるだけで、ただのプロフィールよりも一段と注目されるTwitter「bio」になる。

・スペースで空間を埋める

 今回紹介する、Twitterの「bio」で改行を表現するためのおしゃれテクニックとは、スペースで「bio」を埋める方法だ。この方法について紹介するが、弱点もある。弱点とは、Twitterの「bio」欄の文字数制限のことだ。おしゃれさを求めて改行表現のために多くの「スペース」を入れてしまうと、肝心なプロフィールを入れることができなくなってしまう。「スペース」を使って、おしゃれな「bio」を作るときには数にも注意が必要だ。また、Twitterのプロフィールを表示するデバイスの画面サイズによって、改行位置が異なることもあるので、自分だけはしっかりと見えていても、実際には改行がずれていることもある。その点については注意が必要だ。それでは、実際の操作方法を見ていこう。

改行したい時には、改行できるまで「スペース」を入力だ

【Twitter】「bio」欄の書き方【特殊文字】

 おしゃれなTwitter「bio」を作るのに欠かせないのが、特殊文字だ。特殊文字とは、通常は入力できないが、ちょっとしたテクニックで入力可能な文字のことだ。特殊文字を使えば、普通の文字を入力するよりもおしゃれな特殊文字「bio」を作ることができる。

・ギリシャ文字・筆記体を使うならPlainStyle!

 特殊文字は通常のキーボードで入力することはできない。キーボードの言語切替を変更しても、特殊文字は現れないので確認してみてほしい。では、どのようにして特殊文字は入力するのか?答えは簡単だ。特殊文字をコピペすればよいのだ。
 今回は、Twitter「bio」で特殊文字を使う方法として、特殊文字をコピペだけでTwitter「bio」欄に貼り付けることができる、特殊文字コピペサイト「PlainStyle」を使った方法を紹介しよう。

PlainStyleへアクセスしたら、特殊文字にしたいテキストを入力して、特殊文字を選択だ

選択した特殊文字に変換される。特殊文字にはいくつか種類があるので、それぞれの特殊文字を試してみて自分のイメージに合った特殊文字を探してみよう

変換された特殊文字をコピーしよう

コピー後は、Twitterのbio欄に貼り付けだ。今回はTwitterのプロフィールでこの特殊文字を利用するが、他のサイトでも特殊文字が利用できるサイトであれば同様の方法で貼り付けが可能だ

ご覧の通り、おしゃれな「bio」欄になる。デフォルトのプロフィールと比べても、特殊文字を使うだけで、プロフィールがおしゃれな雰囲気になるのだ

・顔文字を使うなら顔文字アプリがおすすめ!

 特殊文字ではないがTwitter「bio」では顔文字も利用することができる。顔文字は通常のキーボードでも入力できるがかなり面倒だ。やはり、コピペでTwitter「bio」欄に貼り付けると便利だ。顔文字を手軽に使いたい方は、顔文字のコピペ専用アプリを使ってみよう。アプリを使えば変更時も簡単だ。変更したいときには新しいを顔文字を変更したい部分にコピペするだけで良い。

【Twitter】「bio」欄のおしゃれな書き方

 Twitterの「bio」欄はアイコンの隣に表示される非常に目立つプロフィールだ。そのため、注目されるにはアイコンと合わせて力を入れる必要がある。改行や特殊文字もおすすめだが、それらに負けないシンプルなおしゃれ「bio」を紹介しよう。

・1行でインパクトを与える1行bioがおすすめ

 改行や特殊文字を使わなくても、相手の印象に残すことができる1行bioというものがある。その名の通り相手の印象に残るような言葉を1行だけ書いておくのだ。
 しかし、これはかなり難易度の高いテクニックとも言える。アイコンの隣に一言、相手の意識に残るような言葉を書こうと思うとかなり、ポエマー感がでてしまう。そのため、アイコンもその雰囲気と合わせたものにする必要があるのだ。Twitterのbioをマスターしたい方はぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか?
 ちなみに印象に残る一言プロフィールを作るときに、おしゃれな特殊文字も併用するとより印象的なプロフィールを作ることができるので、おすすめだ。

印象に残る一言を入れておくだけで、プロフィールを覗いてくれた方がフォローしてくれるかもしれない

Twitter(ツイッター)「bio」の意味とは? 改行/おしゃれな書き方も解説!のページです。オトナライフは、【SNSbioTwitterTwitterの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。