そもそも「Go To Eat(イート)」って何? そんなにお得なの? どう使うの?

「プレミアム付食事券」は販売方法に注意!

 まず「プレミアム付食事券」とは、各都道府県ごとに発行&利用できるお得な金券のこと。25%のプレミアム分が上乗せされるので、たとえば1万円分を1口購入すれば、1万2,500円分の食事券としてその地域のレストランで利用できるのだ。商品券は500円券と1,000円券があるほか、オンラインで購入できる電子クーポンと窓口で購入できる紙のクーポンがある。一部地域を除き、1回で購入できる上限額は2万円(2口)。販売期限は2021年1月31日までで、使用期限は2021年3月31日までとなっている。
「プレミアム付食事券」の利用で注意したいのは、47都道府県ごとに販売場所や販売方法が違うこと。たとえば、商工会議所、コンビニ、郵便局、スーパーなどで販売される予定なので自治体のサイトで確認しておこう。なお、「プレミアム付食事券」ではお釣りが出ないので、現金と併用して使うことになる。

■Go To Eat「プレミアム付食事券」の基本
【1】販売価格の25%を付与(国が負担)
【2】1回につき1万円(1口)で最大2万円(2口)まで購入可能
    ※一部地域を除く
【3】47都道府県ごとに発行(地域で利用)
【4】販売期限:2021年1月末まで
【5】有効期限:2021年3月末まで
【6】500円券と1,000円券がある
【7】電子クーポンと紙のクーポンがある
【8】お釣りは出ない
【9】商工会議所、コンビニ、郵便局、スーパーなどで販売(地域で異なる)

(Image:gotoeat.maff.go.jp)

こちらがプレミアム付食事券の見本。地域ごとでデザインが異なるのが面白い。食事券は500円と1,000円券があり、電子クーポンと紙クーポンが用意される

そもそも「Go To Eat(イート)」って何? そんなにお得なの? どう使うの?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフGoToEatGoToキャンペーンGoToトラベルプレミアム付食事券鳥貴族】の最新ニュースをいち早くお届けします。