そもそも「Go To Eat(イート)」って何? そんなにお得なの? どう使うの?

「ポイント付与」は事前予約がやや面倒!

「ポイント付与」のほうは、「ぐるなび」や「食べログ」といったオンライン飲食予約サイトで予約して、登録店舗で食事をした人に対し、次回以降に使えるポイントを付与する制度。昼食は500pt、15時以降の夕食は1,000ptが付与される。また、団体予約した場合の1回の予約あたり10人分(1万pt)が上限となっている。ポイントの付与は2021年1月末までで、使用期限は’2021年3月末までだ。
 ただし、付与されるポイントは飲食予約サイトごとで異なる点には注意したい。たとえば、「食べログ」は期間固定Tポイント、「ぐるなび」は期間限定ポイント(60日)が付与されるのだ。また、来店後ポイントが実際に付与されるまでの期間も7日~10日ほどかかるので、食事してその場で値引きされるわけではない。もちろん、電話予約やケータリングなどには適用されないので注意したい。

■Go To Eat「ポイント付与」の基本
【1】指定された飲食予約サイトでお店を予約する
【2】昼食は500pt、15時以降の夕食は1,000ptが付与される
    ※ポイントは次回以降に利用可能
【3】ポイント上限は10人分(1人1,000pt×10人=1万pt)
【4】ポイントの付与は7日~10日後
【5】付与期限:2021年1月末まで
【6】利用期限:2021年3月末まで

(Image:gotoeat.maff.go.jp)

Go To Eat「ポイント付与」の対象となるオンライン飲食予約サイト一覧。ここ以外のサイトで予約してもポイントは付与されない

(Image:gotoeat.maff.go.jp)

飲食予約サイトによってサービスは異なる。たとえば上写真の「Yahoo!ロコ」では、初回限定だがGo To Eatとは別に20%のポイントが付与される。ほかのサイトと比較してみよう

そもそも「Go To Eat(イート)」って何? そんなにお得なの? どう使うの?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフGoToEatGoToキャンペーンGoToトラベルプレミアム付食事券鳥貴族】の最新ニュースをいち早くお届けします。