そもそも「Go To Eat(イート)」って何? そんなにお得なの? どう使うの?

GoToイートは予算が無くなりしだい終了される!

 いかがだろうか?「Go To Eat(イート)」を活用すれば、かなりお得に食事が楽しめるのがお分かりいただけだろう。
 ただし、この「Go To Eat(イート)」の予算はプレミアム付食事券が868億円、ポイント付与が616億円となっている。予算が無くなりしだい期間中でも終了される可能性があるので、悠長に構えていないで早めに利用しよう。また、ポイント付与は食事で300円しか使わなくても、昼食で500pt、夕食で1,000ptが付与されてしまう。そのため、これを悪用した「トリキの錬金術」「鳥貴族マラソン」などと呼ばれる行為が横行した。詳しくは→こちらを参考にしてほしいが、今後は最低利用金額が設定されるそうなのでこんなゲスな行為はできなくなる。「Go To Eat(イート)」を上手に利用してお得に食事を楽しみたいものだ。

鳥貴族で1品327円の料理しか頼まない場合でも1,000ptが付与されるため、差額の673円が儲かる事態に……。さすがに鳥貴族では、当面の間夕食時に席だけの予約は中止されるそうだ

●農林水産省「Go To Eat Campaign」(公式)は→こちら

そもそも「Go To Eat(イート)」って何? そんなにお得なの? どう使うの?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフGoToEatGoToキャンペーンGoToトラベルプレミアム付食事券鳥貴族】の最新ニュースをいち早くお届けします。