タスクマネージャーの「Bonjour」プログラムとは? 削除しても大丈夫?

「Bonjour」の削除方法

 それでは「Bonjour」をアンインストールしてPCから削除する方法を紹介しよう。「Bonjour」はApple製品の制御用プログラムなのでApple製品を持っていない方や、PCに接続するつもりがない方は「Bonjour」を利用する場面はない。そのため、「Bonjour」を削除しても問題はない。ただし、自分はApple製品を利用しなくても同じPCを利用している家族や同居人がApple製品を持っている場合には要注意だ。自分が「Bonjour」を削除してしまったばかりに、家族がApple製品をPCに接続してもiTunesなどでデバイスが利用できなくなる可能性がある。

「Bonjour」の削除・アンインストールはコントロールパネルのプログラム一覧から行う。はじめにキーボードの「Winキー」+「R」を押してファイル名を指定して実行を起動する。ファイル名を指定して実行が起動したら「control」と入力すればコントロールパネルが開く。コントロールパネルで「プログラムのアンインストール」を選択して、プログラム一覧から「Bonjour」を探し出して、「Bonjour」のアンインストールを実行しよう。なお、「Bonjour」をアンインストールするときには、Apple製品とPCの接続を解除しておこう。PCにApple製品を接続したままの状態で「Bonjour」をアンインストールしようとすると、エラーが発生する可能性がある

「Bonjour」を削除する時の注意点

 「Bonjour」についてこれまでも概要を紹介しているが、わかりやすく言うと「Bonjour」はWindows上で、iPhoneやiPadを接続・同期するために必要なプログラムだ。そのため、「Bonjour」を削除してしまうと、今まで接続して正常に同期などができていたiPhoneやiPadがPCに接続しても、表示されなかったりエラーがでたりする可能性がある。そのため、iPhoneやiPadを利用しておりPCに接続する機会がある方は「Bonjour」を削除しないようにしよう。
 また、PCでiPhone・iPadなどのApple製品を接続して利用するソフトと言えば「iTunes」だと思っている方も多いが、Apple製品を利用できるソフトウェアはサードパーティ製のものを含めると非常に多くある。もし、iTunesを利用しないからと「Bonjour」を削除してしまうと、別のサードパーティ製のApple製品を利用するソフトウェアでトラブルが起きる可能性もある。

タスクマネージャーの「Bonjour」プログラムとは? 削除しても大丈夫?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスAppleBonjourタスクマネージャーノートパソコンパソコン】の最新ニュースをいち早くお届けします。