コストコ(COSTCO)での支払いは現金・プリペイドカード・クレカ、どれがいちばんお得?

コストコ公式クレカなら1.5%ポイント還元でお得!

 現在、コストコでは「MasterCard(マスタカード)」ブランドのクレカなら何でも利用できる。最近は年会費無料のクレカでも1%ポイント還元を受けられることが多いので、MasterCardクレカで支払う人は多い。コストコで利用できるクレカについては→こちらで確認してもらいたい。
 もし、コストコをよく利用する人なら、コストコ公式クレカの「コストコグローバルカード」がおすすめ。年会費は1,250円(税別)かかるが年1回以上の利用で無料になり、コストコでの買い物は1.5%、コストコ以外でも1%のリワードが還元されるのだ。ただし、コストコのリワードには注意したい部分もある。リワードは買い物ごとに毎回付与されるのではなく、毎年1月~12月までの1年間で買い物した合計に対して、翌年2月にまとめて付与される。つまり、1月にコストコを退会してしまうと、せっかく1年間貯めたリワードも全てパーになってしまうのである。詳しくは→こちらを参考にしてほしい。

(Image:rakuten-card.co.jp)

現在、コストコで使えるクレカは「MasterCard」ブランドのみ。写真は年会費無料の「楽天カード」だが、ノーマルカードでも1%ポイント還元なのでお得!

(Image:costco.co.jp)

こちらはコストコ公式「コストコグローバルカード」。年1回の利用で年会費が無料となり、コストコでの買い物で1.5%のリワード(ポイント)がもらえる。コストコをよく利用するならおすすめだ

(Image:cds.costcojapan.jp)

「コストコグローバルカード」は常に入会キャンペーンが実施されている。ショッピングバッグや500リワードの付与のほか、条件達成で最大3,500ptももらえてお得(2020年10月現在)

コストコ(COSTCO)での支払いは現金・プリペイドカード・クレカ、どれがいちばんお得?のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフMastercardクレカコストコ】の最新ニュースをいち早くお届けします。