「もっとTokyo(東京)」+「Go Toトラベル」まだ間に合う宿泊プラン・ホテルまとめ

2020年10月23日から解禁された東京都民向けの「もっとTokyo(東京)」+「Go Toトラベル」(以下「もっとTokyo」)は、実質0円のお得な宿泊プランまで登場し、ほとんどが即日完売となった。だが、あきらめるのはまだ早い。実は「もっとTokyo」は、これから販売が始まる旅行会社やホテルも多いのだ。そこで今回は、今からでも間に合う「もっとTokyo」の予約方法について解説しよう。

「もっとTokyo(東京)」対象プランはこれからが本番!

(Image:motto-tokyo.jp)

 2020年10月23日午後2時、東京都民が東京都内で旅行をするとき、1泊9,000円以上で5,000円、日帰り4,500円以上で2,500円が助成される「もっと楽しもう!Tokyo Tokyo(もっとTokyo・東京)」対象プランが解禁となった。「もっとTokyo」については→こちらで確認してほしいが、「Go Toトラベル」と組み合わせることで実質0円になるプランまで登場したため話題となり、ほとんどが即日完売することに……。「なんだ、もう完売したのか……」とがっかりした人も多いと思うが、実は「もっとTokyo」対象プランの販売がこれから始まる旅行会社やホテルはなかり多いのだ。そこで今回は、今からでも間に合う「もっとTokyo」の予約方法について解説しよう。
 まず、すでに「もっとTokyo」対象プランが完売したホテルは、「東京ステーションホテル」「パレスホテル東京」「ホテルニューオータニ」「ザ・キャピトルホテル東急」「ザ・ペニンシェア東京」「ホテルメトロポリタン」など。旅行会社では「HIS」「るるぶトラベル」「エアトリ」「スカイチケット」「JTB」などとなっており、すでに助成金枠をすべて使い切ったところは再販売される可能性は少ない。では、どうやってこれから「もっとTokyo」対象プランを探せばいいのだろうか?

(Image:newotani.co.jp)

「ホテルニューオータニ」の「もっとTokyo!Motto女子旅【インターネット予約限定】」は、「もっとTokyo」+「Go Toトラベル」の割り引きで、実質0円という驚きのプラン。販売後数時間で完売している

(Image:his-j.com)

一旦「助成金枠の上限に達した為、一旦販売を休止しております」と表示されていたHISだが、突然11月5日に追加販売を実施した。もしかすると、すでに販売終了している他の旅行会社でも再販する可能性があるかも……

「もっとTokyo」公式サイトで対象ホテルや旅行業者情報を入手!

 即完売続出の「もっとTokyo」対象プランだが、実はかなりのホテルや旅行業者は準備中で、これから「もっとTokyo」対象プランを販売するところも多い。では、どうやって「もっとTokyo」対象プランを探せばいいのだろうか?
 まずは、「もっと楽しもう!Tokyo Tokyo」公式サイトにある「取扱事業者一覧」で「旅行業者一覧」「OTA一覧(ネット旅行会社)」「宿泊事業者一覧(ホテル旅館)」のPDFを開いてみよう。ここで「もっとTokyo」対象旅行業者やホテルを検索できるのだ。とはいえ、多くのサイトでは準備ができていないので「もっとTokyo」対象プランはまだ掲載されていない。そこで「ホテル名」+「もっとTokyo」で検索することで、いち早く情報をゲットできるというわけだ。

(Image:motto-tokyo.jp)

「もっとTokyo」公式サイトでは「旅行業者一覧」「OTA一覧」「宿泊事業者一覧」のPDFを入手できる。ここで、事前に参加ホテルや旅行業者をチェックしておくのが大切になる

「もっとTokyo(東京)」+「Go Toトラベル」まだ間に合う宿泊プラン・ホテルまとめのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフGoToキャンペーンGoToトラベルもっとTokyo】の最新ニュースをいち早くお届けします。